本当におすすめのプログラミングスクールを5つ厳選して紹介【徹底比較】

本当におすすめのプログラミングスクールを5つ厳選して紹介【徹底比較】

僕は今でこそWebサイト制作を自分でしたりできるようになりましたが、もともとはHTMLやCSSすらも全くわからないプログラミングど素人でした。そんな僕が、プログラミングスキルをわずか一ヶ月で身につけることができたのは、プログラミングスクールを受講したからです。

 

  • プログラミングスクールを受講したいけど、どこが良いかわからない・・・
  • それぞれのスクールの違いがわからない・・・
  • 実際に受講した人の感想含めて判断したい・・・

 

プログラミング初心者のあなたはこんなことを思っていませんか?全部、プログラミングを学ぶ前の僕自身が思っていたことです。

 

そこで今回は、僕の実体験を基に、「本当におすすめのプログラミングスクール」を比較して紹介していきます。

 

もう、プログラミングスクール選びで迷うことは終わりにしましょう。

 

良いプログラミングスクールの選び方

良いプログラミングスクールの選び方

 

良いプログラミングスクールの選び方は大きく3つあります。

 

1. 講師の質の高さ

まずは講師の質の高さです。

 

プログラミングスクールはその名の通りスクールです。スクールには教える先生がいて、教わる生徒がいるわけですが、この先生(講師)の質によって、学習効果には差が出てきます。

 

プログラミングスクールの講師で選ぶべき観点は「プロのエンジニア」であるかという点です。

 

あなたがプログラミングスクールを受ける理由は、プログラミングスキルを実務で使えるレベルで習得することです。それにもかかわらず、実務でプログラミングを使ったことのない人に教わっていたらどうでしょうか?あまり良くないことは明白だと思います。

 

とはいえ、プログラミングスクールの中には実務でプログラミングを使ったことのない講師を雇っているところもあります。教材がしっかりしていれば補える部分もありますが、それでも僕は講師にはこだわるべきだと思っています。

 

2. 料金の安さ

次に、料金の安さもプログラミングスクール選びでは重要です。

 

昔のプログラミングスクールは30〜40万円ほどの高額な受講料を取るところも多かったです。今は学習コストが下がったことにより、月10万円台で受講ができるスクールが増えてきているので全体的に良いですが、スクールによって費用はマチマチです。

 

できるだけ安く、かつ質の高いスクールを選ぶこと、これが良いプログラミングスクールを選ぶポイントです。

 

3. 学習環境

最後に3つ目は学習環境です。

 

プログラミングスクールの学習環境は大きく2種類、「オンライン型」と「オフライン型」が存在します。

 

前者のオンライン型は教室に通う必要がなく、全てPCを使ってオンラインで受講することができるスタイルです。自宅のソファ、カフェ、あなたの好きな場所でレッスンを受けられるのがオンライン型です。

 

一方後者のオフライン型は、教室に通う必要があります。教室に講師がいて、対面でプログラミングを教えてもらいます。こちらは通う必要がありますが、対面でいつでも質問できることが魅力です。

 

どちらもメリット・デメリットがありますので、これはあなたの好きな方を選べば良いと思います。

 

以上の3つが、良いプログラミングスクールを選ぶ判断基準です。

 

おすすめのプログラミングスクール5つを徹底比較

おすすめのプログラミングスクール5つを徹底比較

 

おすすめのプログラミングスクールを実際に比較しながら紹介していきます。

 

あまり候補が多くなりすぎると、逆にあなたもどこを受けて良いかわからなくなるでしょう。なので、今回は紹介までの段階で5つに厳選して絞っています。この5つの中から選べば間違いない5つのスクールです。

 

では、それぞれ紹介していきます。

 

1. TechAcademy(テックアカデミー)

プログラミング 比較

 

まず一つ目はTechAcademyです。僕自身が実際に受講し、学んだスクールでもあります。

 

TechAcademyはオンライン型のプログラミングスクールです。現役エンジニアが教えてくれる質の高いスクールで、僕自身初心者だったにもかかわらず、丁寧かつわかりやすくプログラミングを教えてくれました。

 

かつての僕のような初心者がオンラインでプログラミングを学ぶなら、一番おすすめのプログラミングスクールです。

 

TechAcademy公式サイトを見てみる

 

▼TechAcademyを僕が実際に受講した体験談や、TechAcademyを通じてあなたがどんな未来を実現できるか、その詳細は以下の記事でまとめています▼

 

 

2. TECH::CAMP(テックキャンプ)

プログラミングスクール 比較

 

二つ目はTECH::CAMPです。僕は無料体験でTECH::CAMPを受講しました(比較し、最終的にTechAcademyを受講しました)

 

TECH::CAMPはメインがオフライン型のスクールで、オンラインの受講も可能です。どちらも受講できることが嬉しいポイントです。

 

TECH::CAMPはカリキュラムがとても素晴らしく、初心者の僕でも理解できるように作られていました。カリキュラムのわかりやすさはTechAcademyよりも良かったです。

 

ただ、TECH::CAMPは講師が当スクールの卒業生であることが多く、現役エンジニアでないのが個人的にマイナスポイントでした。

 

なお、TECH::CAMPには、より実力をつけてプロフェッショナルを目指す専門コース「TECH::EXPERT」もあります。

 

  • エンジニアに転職したい
  • 副業で稼ぎたい
  • 近い将来フリーランスエンジニアになりたい

 

こんな希望を持っているなら、TECH::EXPERTの方が、目的には合っています。どちらも無料体験、無料カウンセリングがあるので、実際に見てみて比較することが良いですね。

 

TECH::CAMP公式サイトを見てみる

TECH::EXPERT公式サイトを見てみる

 

3. WebCamp(ウェブキャンプ)

プログラミングスクール 比較

 

3つ目はWebCampです。

 

WebCampはメインがオフライン型のプログラミングスクールです。「パーソナルジム」と表現しています。

 

僕は受講しませんでしたが、受講した友人によると、講師の質は普だったとのことです。

 

WebCamp公式サイトを見てみる

 

4. CodeCamp(コードキャンプ)

プログラミングスクール 比較

 

4つ目はCodeCampです。

 

CodeCampはオンライン型のプログラミングスクールです。CodeCampもTechAcademyと同様に現役エンジニアが教えてくれるスクールで、講師の質は良い評判があります。

 

CodeCamp公式サイトを見てみる

 

5. プログラマカレッジ

プログラミングスクール 比較

 

最後5つ目はプログラマカレッジです。

 

ここはオフライン型メインで、通信講座などもやっているスクールですが、今まで紹介した4つのスクールとは違った側面を持っています。それは、プログラマカレッジは就職支援事業を柱にしている企業が運営しているという点です。

 

プログラマカレッジを運営している企業がインターノウスという会社ですが、ここはエンジニアなどのIT人材専門の就職・転職エージェント事業を展開しています。

 

この利点を活かし、プログラマカレッジではプログラミング学習が終わったら、そのまま企業への就職まで一貫して面倒を見てくれます。

 

そしてプログラマカレッジの何よりの利点が、プログラミングスクール受講〜就職まで、全て無料で受けられることです。

 

他のスクールはお金を払い、学習をメインに教えてくれますが、就職をメインに検討している方なら、プログラマカレッジを使った方がスムーズかつ出費なくエンジニアを目指せます。

 

プログラマカレッジは入会条件があるので、その点だけ注意が必要です。

 

  • 就職の意思があること
  • 〜30歳未満(29歳まで受講可能)
  • 日本国籍
  • 関東在住(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)

 

これが入会条件です。もし外れているなら一度相談をしてみることをおすすめします。

 

【完全無料プログラミング研修&就活塾】

 

▼プログラマカレッジの体験談は以下から▼

 

 

以上5つがおすすめのプログラミングスクールです。

 

プログラミングスクールの比較

プログラミングスクールの比較

 

「おすすめのプログラミングスクールはわかった。じゃあ結局どれが良いの??」とあなたは思っているかもしれません。ではそれぞれのスクールを比較し、あなたが受けるべきスクールを絞っていきましょう。

 

ざっと比較をすると次のようなイメージです。

 

 TechAcademyTECH:CAMPWebCampCodeCampプログラマカレッジ
学習環境オンラインオンライン・オフライン両方オンライン・オフライン両方オンラインオフライン(通信講座もあり)
料金(税別)129,000円(1ヶ月) 179,000円(2ヶ月)

12,800円/月(入会金が別途128,000円)

118,000円(1ヶ月) 198,000円(2ヶ月)148,000円(1ヶ月/Webマスタースピードコース)無料
講師プロのエンジニアスクール卒業生メインスクール卒業生や学生メインプロのエンジニアプロのエンジニア
講師とのレッスン時間15:00-23:00(オンライン 1回30分 7回 1ヶ月/15回 2ヶ月)平日16:00-22:00 土日祝13:00-19:00(オフライン)11:00-23:00(オフライン)7:00-24:00(オンライン 1回40分)10:00-18:00(オンライン)
オンラインチャットサポートあり(15〜23時)あり(13〜22時)あり(11〜22時)あり(7〜24時)なし
コース20種類近くあり(Webアプリケーションコース、Webデザインコースなど)月額12,800円で複数コース受講可能オーダーメイド10種類以上(Webマスターコースなど)プログラマーコース、インフラエンジニアコース

 

いろいろ違いはありますが、見ていく観点は冒頭で挙げた以下の3つの観点です。

 

  1. 講師の質の高さ
  2. 料金の安さ
  3. 学習環境

 

それぞれの項目で比較をしていきます。

 

1. 講師の質の高さ⇨TechAcademy

講師の質の高さはTechAcademyがベストです。

 

僕自身TechAcademyを受講しましたが、実際に講師の質は非常に高いものを感じました。具体的に言うと、実務で必要なスキルから逆算し、覚えるべき点と、わざわざ覚える必要のない点をわかりやすく示してくれたんですよね。

 

特にかつての僕のようなプログラミング初心者は、どこが重要で、どこを覚えるべきかなんてわかりません。出てくるもの全部が重要に見えてしまうのが当然で、出てきたこと全部を覚えようとして挫折します。

 

その点、TechAcademyでは「重要な点」と「重要じゃない点」を、エンジニアの目線から、実務から逆算して示してくれます。こういう教え方をしてくれるのは、TechAcademyならではのメリットだと思います。

 

2. 料金の安さ⇨プログラマカレッジ

 TechAcademyTECH:CAMPWebCampCodeCampプログラマカレッジ
料金(税別)129,000円(1ヶ月) 179,000円(2ヶ月)

12,800円/月(入会金が別途128,000円)

118,000円(1ヶ月) 198,000円(2ヶ月)148,000円(1ヶ月/Webマスタースピードコース)無料

料金の安さはプログラマカレッジがダントツです。

 

紹介した通り、プログラマカレッジは利用料金が0円です。他のスクールの料金はそれぞれ多少の差はありますが、10万円以上はします。

 

今回紹介した5つのスクールはいずれも質を考えたらかなり安いものに絞って紹介していますが、全くお金をかけたくないなら、プログラマカレッジがベストな選択肢です。

 

3. 学習環境⇨TechAcademyとCodeCamp

学習環境はTechAcademyとCodeCampが良いです。

 

なぜなら、両者ともオンラインで完結するため、どこでも学習をすることができるからです。

 

ただ、この点はあなた自身が何を重視するかにもよりますので、オンラインがよければTechAcademyかCodeCampを、オフラインがよければそれ以外を選べば良いでしょう。

 

結論:おすすめはTechAcademy

3つの観点から、おすすめのプログラミングスクールを比較してきましたが、結論として、僕のおすすめはTechAcademyです。

 

TechAcademyはオンラインで場所を選ばず受講ができるし、そして何より講師の質が高いです。かつての僕のように、あなたがプログラミング初心者なら、ちゃんと道筋を描いてくれる講師がいるスクールが絶対に良いです。

 

すると候補はCodeCampもありますが、TechAcademyの方が受講費用も抑えられる点から、僕はTechAcademyを推します。僕自身受講し、大満足できたので、その点でもTechAcademyなら自信を持ってあなたにおすすめできます。

 

もしあなたが通い型でも良い、かつ29歳以下の関東在住で、かつ就職まで見据えた上でプログラミングを学ぶなら、迷わずプログラマカレッジです。でも、この記事を読んでいるあなたはまだそこまで決まっていないと思うので、まずはTechAcademyからスタートが個人的には一番良いんじゃないかと思います。

 

TechAcademy受講はコチラから!!

 

プログラミングスクールで人生を変えよう

今回は本当におすすめのプログラミングスクールを比較してきました。

 

述べてきた通り、プログラミングスクールは初心者がプログラミングを身につけるために一番近い方法です。

 

僕はプログラミングを学んでから人生が変わりました。ウェブサイトを作ったり自由にカスタマイズができるようになり、そのスキルを使ってウェブサイトを構築し、そこから収入を得ることもできるようになりました。

 

望めばあなたもプログラミングはできるようになります。そしてプログラミングを学べば、そのスキルを使って企業でエンジニアとして仕事をしたり、個人でフリーランスで仕事をすることもできます。僕のように隙間時間でそのスキルを活用し、副業することもできます。

 

プログラミングスキルはあなたの人生を変える力を持っています。何か一つ手に職をつけたいとあなたが思うなら、TechAcademyを受講してみてはいかがでしょうか?最短一ヶ月で「一生使える手に職」を手に入れませんか?

 

TechAcademy受講はコチラから!!

 

もしあなたがまだ迷っているなら・・・

ここまで読んでくれてありがとうございます。それでも、あなたはまだ受講を迷っているかもしれません。

 

それなら、まずは無料体験を試してみてはどうでしょうか?

 

幸い、各社とも1週間ほどの無料体験期間を用意しています。もしあなたが受講するか悩んでいるなら、実際にあなた自身で体験してみることで、本当に自分に合う学習環境は見えてきます。

 

その場合、まずはオンラインでできて、かつ講師の質も高いTechAcademyからスタートがおすすめです。1週間無料で体験することができ、実際のカリキュラムがどんな感じなのか?自分にもできそうか?そういうものが見えてきます。

 

ネットの前で考えるのは楽ですが、結局それは人の体験談です。最後は「あなた自身が実際に受けてどう感じるか?」これに尽きると僕は思います。

 

そして今なら、無料体験をすることができます。だからこそ、このチャンスを逃さずに、一度試してみてはどうでしょうか?

 

チャンスは、それをチャンスと認識できた人だけが掴むことができます。僕があなたの立場なら・・・もう答えはあなたもわかっているはずです。

 

PCの前であれこれ考えて消費する7日間なら、実際に無料体験して消費する7日間の方が、あなたが得るものは何倍も大きいですよ。

 

TechAcademy無料体験をためしてみる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です