【初心者向け】エックスサーバーでWordPressを始める手順【丁寧に解説】

エックスサーバー アフィリエイト

エックスサーバーでWordPressを始めるにはどういう手順でやればいいんだろう?イマイチ全体像とか、具体的な始め方はわからない。エックスサーバーの契約方法含めて知りたい。

 

今回はこんな疑問に答えていきます。

 

簡単に僕のことをご紹介すると、会社員の副業としてアフィリエイトを始めてから1年半で月30万円の収益を達成。現在サイト運営歴は2年を超えていて、収益も右肩上がりで上がっています。

 

なお、僕は記事の信頼性を高めるため、ブログやTwitterで定期的に収益情報を載せています

 

 

アフィリエイトは儲かる。その理由を稼いでいる根拠とともに解説【おすすめジャンル付き】←こんな記事とかも書いてます。

 

このように、実際に稼いでいる立場で記事を書いているので、信頼性は高いと感じてもらえると思います。

 

エックスサーバーでWordPressを始める5つの手順

さて、今回はエックスサーバーでWordPressを始める手順についてです。実は僕のこのブログもエックスサーバーを使ったWordPressサイトです。エックスサーバーは本当にスムーズで使いやすいし、WordPressもサイト運営をするなら欠かせないサービスです。ですから、エックスサーバーでWordPressを始めるという選択肢自体は大正解だと思います。

 

エックスサーバーでWordPressを始める手順はシンプルです。エックスサーバーでWordPressを始める方法は次の5つのステップです。

 

1. ドメインを決める

2. エックスサーバーを契約する

3. ドメインとサーバーを連携する

4. WordPressをインストールする

5. WordPressのテーマを決める

 

この1〜5のステップは早ければ30分程度で完了し、サイトを立ち上げることができます

 

このうち1と3〜5は、【30分でできる】WordPressでのアフィリエイトの始め方【初心者向け】で画像付きで解説しているので並行して読んでみてください。

 

今の記事ではこの中でも重要な2のエックスサーバーの申込み・契約方法を、画像付きで丁寧に解説していきます。

 

エックスサーバーの申込み、契約方法

エックスサーバー の申込み・契約方法をご紹介します。

 

まずはエックスサーバー の公式サイトへ飛びましょう。すると、トップページの右側に「サーバー無料お試し10日間」という項目があるので、「お申し込みはこちらから」をクリックします。

 

エックスサーバー wordpress

 

すると、「初めてエックスサーバーをご利用の方」と「会員IDをお持ちの方」の2つの項目が出てきます。このうち左側「初めてエックスサーバーをご利用の方」で、「サーバー新規お申し込み」を選びましょう。

 

エックスサーバー wordpress

 

すると、お申し込みフォームに飛びます。ここで会員情報やプランの情報を入力していきます。

 

エックスサーバー wordpress

 

入力する内容は次の通りです。

 

・サーバーID:好きなIDを決めることができます。特に何かに利用するわけではないですが、すでに誰かが使っているものはNGです。

・プラン:初心者ならX10(スタンダード)で十分です

・メールアドレス

・登録区分

・名前

・郵便番号

・住所

・電話番号

 

全て入力したら、利用規約に同意するにチェックを入れて、「お申し込み内容の確認」をクリックします。その後内容OKでしたら申し込みをしましょう。

 

エックスサーバー wordpress

 

申し込みが完了すると、申し込み完了のメッセージが表示されます。登録したメールアドレス宛にメールが届くのでチェックしましょう。

 

エックスサーバー wordpress

登録したメールアドレスを確認すると、試用期間の情報を始め、アカウントの情報(IDやパスワード)が記載されています。IDなどは保管をした上で、メール本文にあるリンクからエックスサーバーのインフォパネルにログインします。

 

エックスサーバー wordpress

 

メールに記載のリンクをクリックすると、インフォパネルのログイン画面に移ります。ここで会員IDとパスワードを入力し、ログインをクリックします。

 

エックスサーバー wordpress

 

そうするとエックスサーバーインフォパネルのトップページに入ります。試用期間は10日間だけで、そのままだと独自ドメインは使えません。ですので、料金の支払いもここで済ませてしまいます。すぐに入金しても10日間の無料期間はなくならないのでご安心を。

 

決済関連の項目に「料金のお支払い」という項目があるのでそちらをクリックします。

 

エックスサーバー wordpress

 

すると、契約したサーバーIDが表示されているので、左側にチェックを入れ、右側で期間を設定します。期間は長めに取るほど以下の図の通り、1ヶ月あたりの価格が安くなります。

 

エックスサーバー wordpress

 

契約したい期間を選択したら、「お支払い方法を選択する」をクリックします。

 

エックスサーバー wordpress

 

すると、支払い方法が複数表示されます。「銀行引き落とし」「クレジットカード」「コンビニ払い」「ペイジー」が選択可能で、「自動引き落とし」の設定も可能です。ここでは「クレジットカード」を選択しました。クレジットカードを選択したら、クレジットカード情報を入力していきましょう。

 

エックスサーバー wordpress

 

最後にカードでのお支払いを押して、内容OKであれば支払い確定となります。これでエックスサーバーの契約は完了です。お疲れ様でした!

 

▼まだの人は以下から申し込み可能です。エックスサーバーを公式サイトで申し込む▼

エックスサーバー

 

まとめ

今回はエックスサーバーを使ってWordPressを行うための手順のうち、主に以下2のエックスサーバーの契約方法についてご紹介しました。

 

1. ドメインを決める

2. エックスサーバーを契約する←今回の記事でやったところ

3. ドメインとサーバーを連携する

4. WordPressをインストールする

5. WordPressのテーマを決める

 

上記2のエックスサーバーの契約以外の、「1. ドメインを決める」「3. サーバーとドメインを契約する」「4. WordPressをインストールする」「5. WordPressのテーマを決める」は【30分でできる】WordPressでのアフィリエイトの始め方【初心者向け】の記事でまとめているので続けてどうぞ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です