アフィリエイト歴2年半の僕がおすすめASPを比較して紹介【売上UPのコツ付き】

・アフィリエイトを始めようと思っているけどイマイチ仕組みがわからない。ASPっていうのがあるらしいんだけどなにそれ?

・アフィリエイトをやっているけど、全然収益が上がらない。どうすれば収益が上がるんだろう。ASPを活用して売り上げアップするコツを知りたい

 

今回はこういった疑問を持っている方に書いていきます。

 

簡単に僕のことをご紹介すると、アフィリエイトを始めて1年半で月30万円の収益達成、現在で約2年半の運営歴です。実際の収益状況は過去記事でも書いてますが以下のような感じです。

 

 

 

実際に稼いでいる立場として、今回はアフィリエイトの収益の仕組み、おすすめASP、そしてアフィリエイトで売り上げをUPするコツまで書いていきます。

 

アフィリエイトASPとは?

アフィリエイトASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダーといいます。

 

アフィリエイト ASP おすすめ

引用:バリューコマース

 

ASPは、商品を売りたい広告主と、僕たちアフィリエイターを仲介をしてくれる企業であり、Webサービスです。僕たちはASPのWebサイトから紹介したい商品を選び、「広告」という形でブログやサイトで紹介をします。その紹介料が、アフィリエイト報酬として入ります。

 

これがASPとアフィリエイトの仕組みです。

 

アフィリエイトで稼ぐ2つの方法

アフィリエイトで稼ぐ方法は2つあります。

 

1. クリック報酬型のアフィリエイト(Googleアドセンス)

2. 成果報酬型のアフィリエイト(今回紹介しているASPのこと)

 

クリック報酬型のアフィリエイトとは、あなたのブログやサイト上に表示されている広告がクリックされたときに収益が発生するタイプのものです。

 

一方、成果報酬型のアフィリエイトが先ほど説明した、ASPの広告を通じて商品が購入されたときに収益が発生するタイプのものです。

 

クリック報酬型と成果報酬型、どっちが収益性が高い?

収益性が高いのは成果報酬型になります。

 

 

クリック報酬型の場合、1クリックあたり30〜40円くらいの収益となります。一方成果報酬型の場合、1件成約すると、1,000円から多いと数万円くらいの売り上げになります。

 

アフィリエイトの場合、コツをつかめば1件10,000円の商品を売ることもそこまで難しくありません。ですから、収益性が高いのは成果報酬型のアフィリエイトであり、最終的に取り組むべきはこちらです。

 

おすすめアフィリエイトASP比較 10選

アフィリエイト おすすめ ASP

 

成果報酬型のアフィリエイトを行うためには、前述したASPに登録する必要があります。ここからはおすすめASPを一覧にして特徴を比較紹介していきます。

 

ASPはそれぞれ取り扱う商品や報酬条件が違いますので、登録できるものは全て登録を済ませておくというのがスタンダードなやり方です。僕自身も登録できるものは全て登録しています。

 

定番ASP

まずは真っ先に登録すべきASPです。

 

1. A8.net ASPの代表的なサービス。初心者向け

2. afb A8.netと同じく定番サイト。初心者向け

3. バリューコマースEC、物販、大手系、旅行などに強い

4. アクセストレード転職、通信系に強い

5. もしもアフィリエイトAmazon、楽天を紹介できる。初心者向け

6. JANet 金融系に強い

 

これらは必須のASPです。正直、これだけ登録していれば月100万円以上は十分です。

 

それぞれ上記に記載通りの特徴があります。中でもA8.netはASPの中でも最も代表的なサービスです。案件も多いので、一番初めに登録しておくべきASPです。

 

ちなみに僕の場合、A8.netバリューコマースの2つのASPだけで月30万円くらいは行っています。初心者でも紹介できる案件がたくさんありますよ。

 

アプリ系ASP

次はアプリ系に強いASPです。

 

7. Adcrops スマホアプリ専用。A8.netと同じ運営会社

8. Smart-C スマホアプリ案件多数

 

アプリを紹介したいなら必須のASPです。

 

クローズドASP

最後はクローズドASPというものですが、こちらは最初は登録することができません。クローズドASPは、すでにサイトで実績を上げていて、クローズドASP側から声がかからないと利用できないASPです。

 

このように選ばれた人しか利用できないASPのため、報酬条件も高く設定されています。代表的なクローズドASPは以下のところです。

 

9. レントラックス金融、不動産などに強い

10. felmat(フェルマ)保険や車買取に強い

 

クローズドASPを利用するためには声をかけてもらわなくてはいけないので、ブログやサイト内には必ずお問い合わせフォームを作っておきましょう。実績を上げていけば声がかかり、収益を増大させることができますよ。

 

アフィリエイトで成果を出す2つのコツ

続けて、アフィリエイトで成果を出すコツも2つご紹介します。

 

1. 商品の機能ではなくベネフィットを書く(初心者向け)

まず一つ目は、商品の機能ではなくベネフィットを書くということです。機能の説明に終始してしまうというのは、初心者が犯しやすいミスです。

 

これはアフィリエイトに限らずですが、優秀なセールスマンは顧客に機能の説明を必死にすることはしません。重要なのは、その商品を手に入れたら、顧客はどんな状態になるか、どんな未来を手に入れられるか、その姿を見せてあげることです。その姿を見せることこそ、その商品を手にいれるベネフィット(得)なんですね。

 

僕のいる会社は日本でもトップクラスの営業が集まっている会社と言われていますが、やはり優秀な営業マンは機能を語りません。それを手に入れたら顧客はどんな未来が手に入るか、それをイメージさせるように会話を組み立てていきます。

 

アフィリエイトもそれと同じです。この商品を手にいれるとどんな未来が手に入れられるか、それを文章で表現していきましょう。

 

あなたの記事、機能の説明ばかりになっていませんか?それでは商品は一向に売れません。これがアフィリエイトのコツその1です。

 

2. セールスライティングを学ぶ(中級者以上向け)

もう一つは、セールスライティングを学ぶことです。これは中級者以上の方におすすめです。

 

アフィリエイトは、文章を通じたセールスです。つまり、文章力が必要になります。

 

でもこの文章力は、ただ文章が上手いということではダメです。売るための文章が上手くなければいけません。その売るための文章が、セールスライティングです。

 

セールスライティングを学びたい方へ

セールスライティングについてはアフィリエイトで売上を激増させるセールスライティングを解説【おすすめ本付き】の記事で取り上げています。まずはこの記事に書いてあることや、この記事で紹介している本を読むことから始めてみてください。マスターすれば、100万円以上の商品を、Webだけで売ることができるようになりますよ。

 

まとめ

アフィリエイト おすすめ ASP

 

アフィリエイトで収益を上げられるようになると、24時間365日、自分が働いていなくても、ブログやサイトが勝手に収益を生み出してくれます。いわゆる不動産と似たストック型のビジネスです。オンライン上に不動産を持って、賃料を得ているような感覚ですね。

 

アフィリエイトは最初こそ収益をあげるまでに時間がかかります。ですが、収益が出るようになれば、そこから売り上げUPは早いです。

 

まずは今回ご紹介した以下の定番ASPにはすぐに登録だけは済ませ、登録されているアフィリエイト商品を通勤や通学の時間、家でソファに座っている時間などに眺めてみてください。その中で自分で紹介できそうなものがあれば、すぐに記事を書いてみましょう。

 

1. A8.net ASPの代表的なサービス。初心者向け

2. afb A8.netと同じく定番サイト。初心者向け

3. バリューコマースEC、物販、大手系、旅行などに強い

4. アクセストレード転職、通信系に強い

5. もしもアフィリエイトAmazon、楽天を紹介できる。初心者向け

6. JANet 金融系に強い

 

記事を書かなければ、収益はいつまで経ってもゼロです。アフィリエイトの場合、書いた記事が検索上位にいき始めるにはだいたい3ヶ月くらいかかるのが一般的ですので、今すぐ書いても3ヶ月以上はかかります。行動が早ければ早いほど、報われる時期も早くなりますよ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です