一般人がブログ収入を上げ続けるために必要な4つの基本

ブログ収入 一般人

どうも。ジョーです。

 

ブログ運営において、一般人が収入を得ることは、実際に稼いだことがない人からしたら、「本当にブログで収入を得ることなんてできるの?」と思うことが普通かと思います。かつての僕もそうでした。

 

で、その疑問に答えると、実際に一般人がブログ収入を得ることは可能です。しかも、正しいやり方で、正しい期間続けることができれば、比較的容易にできます。

 

僕はこのブログ自体はまだスタートして1ヶ月も経ってないですが、別で複数のブログを運営しており、かれこれ2年以上はブログを書いています。そして、そっちの収入だけでも食べるに困らない収入は入ってきています。

 

 

さて、今回は「ブログで収入を得ることなんてできないんじゃないか?」と思っている一般人のあなたに、ブログで収入を上げ続けるために必要な4つの基本を、僕自身の実体験を元にいくつかお話していきます。ブログで稼ぐことに興味がある人は必見です。

 

一般人がブログ収入を上げ続けるために必要な4つの基本

量より質が全てと知る

「ブログ 収入」とGoogle上でググると、大抵の記事では「ブログはまず100記事書こう」と書いてあると思います。ですが、僕は真っ向からこの意見に反対です。完全に、「量より質派」です。

 

なぜか?それは、100記事を書くことの必要性や根拠がわからないから。

 

100記事あれば、検索エンジンで上位表示されていくと主張するサイトはたくさんあります。

 

でも、実際に上位表示されているブログは、そもそも100記事も記事が積み重なっていないブログもググってみればたくさんあります。その点をどう説明するのでしょうか。

 

事実、僕自身のブログも、だいたい30〜50記事も書いた段階で上位表示されてましたし、経験上でも、100記事である必然性が全く見つからないんですよね。

 

確かに、100記事も書けば、ブログを書くスピードも質も上がりやすいし、記事がたくさんある分、PV数も稼ぐことができるようにはなります。そういう意味ではその主張は理解できます。

 

ですが、そういう記事を買いている多くのブロガーが見逃している点は、ブログにおいて収入を生み出す記事は、2〜5つ程度の記事がほとんどを占めるという事実です。100記事がバランスよく5000円ずつ稼いでいるのではありません。実際に僕のブログも、5つの記事で収益の8割を生み出していますし。

 

であれば、質の低い100記事を書くより、質の高い記事を10記事書いた方が効率が良いと思いませんか?

 

そもそも、質の低い記事は、Googleのサイト評価を下げます。「このブログは質の悪い記事があるな。じゃあ他の記事の順位も下げてしまおう」、そうGoogleは判断し、実際に順位を下げるのです。

 

これは、多くのブロガーが見落としている極めて単純かつ重要な事実です。

 

ググると出てくる「まずは100記事!」の風潮を信じることはやめましょう。質の低い記事を量産すると、貴重な人生の時間を無駄にするばかりか、結局自分の首を絞めることになりますから。

 

検索エンジン重視の記事を作る

ブログ運営をしていると、「ソーシャル向け記事」と「検索エンジン向け記事」の2パターンの攻め方があると思います。

 

で、あくまでブログで収入を得ることを目的とするなら、フォーカスすべきは「検索エンジン」です。

 

検索エンジンからくるユーザーは、目的意識が明確です。だって、わざわざ検索してきてるんだから。そもそも検索意図がなければ、あなたのブログに来ていません。あなたのブログに来ている以上、何かしらの検索意図を持ち、その結果あなたのブログ記事がヒットし、そこに行き着いているということです。

 

一方、ソーシャルからくるユーザーは、「なんとなーく見に来ている層」がほとんどです。明確な検索意図はもちろんなし。そもそも検索をしておらず、ソーシャル上でシェアされていたから、なんとなく気になってクリックして見にきているだけですから。

 

どっちが購買意欲が高いでしょうか?紛れもなく、前者の検索エンジンからのユーザーです。

 

ファンを多く持つ著名人であれば、ソーシャルのファンからの購買行動も期待できるでしょう。「この人がおすすめしているから私も買いたい!」と思わせることが、彼らならできるからです。

 

でも、ファンを多く持つ著名人でもない僕ら一般人がブログから収入を得ようとするなら、フォーカスすべきは検索エンジンからのユーザーです。

 

そのために、検索エンジンからのユーザーを取り込むため検索エンジン向けの記事を作る必要があるということですね。

 

オピニオン記事でファンを作る

中長期的にブログ運営を続けていきたいなら、オピニオン記事でファンを作ることをおすすめします。

 

僕は、これから単なるアフィリエイトサイトは淘汰されていくと思うんですよね。アフィリエイトサイトとは、人間味のない、ただ商品やサービスをまとめているサイトのことです。

 

なぜそう思うか?それはビジネスの原理や、大きな時代の流れを見ていれば容易に汲み取れます。

 

これからのWebメディアの一つのキーワードは「人間らしさ」です。「人」。人をおろそかにするサイトは、遅かれ早かれ淘汰されるでしょう。

 

じゃあ淘汰されないためにどうすれば良いか?そのために、あなたの考え、思考、意見、体験、経験を記事に大いに盛り込んでください。あなたらしさを表現してください。

 

このあなたらしさとは、”独自性”のことです。オピニオン記事で独自性を追求し、「あの人が言ってるんだから、間違いない」という状態を作れれば、他のブロガー、アフィリエイトサイトから一歩も二歩も先にいくことができるでしょう。

 

自分のサービスに展開する

そして、ここまでの状態までくれば、自分のサービスに展開することができます。

 

これからの時代も生き残り続けるために、安定した収入を得続けるためには、最終的に自分のサービスに流し込むことは不可欠です。

 

Googleに依存したアフィリエイトやアドセンスは、どこまでいっても日銭稼ぎです。無論、いま現在ではアフィリエイトは稼ぎやすい部類ではあるので、上述した通り検索エンジン向けの記事で、アフィリエイト記事を入れていく戦略も良いかと思います。

 

でも、アフィリエイト記事に全収益を集中させてしまったら、それが終わりの始まりです。アフィリエイトに人生を賭けても報われませんよ。僕から言わせてみれば、アフィリエイトに人生賭けている人は、物凄く不安定な土壌の上に、城を築いているような感覚です。

 

自分のサービスは、長期的にブログで収入を上げていくためには必須の戦略です。

 

ブログ収入は一般人でも目指せる

いろいろ述べてきましたが、ブログで収入を得ることは一般人でも目指せます。しかも、月5万円程度であれば比較的簡単に。

 

ブログで月に5万円でも収入があると、人生変わる人も多いと思いますよ。僕は変わりませんでしたが。月5万円までいけば、そこから月10万円、月20万円以上までスケールしていくことは比較的簡単です。

 

ブログは初期投資が全くかからず、かつ規模をスケールさせていけるビジネスのため、一般人のスモールビジネスの足がけとしてはおすすめです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です