【大学生向け】おすすめのプログラミングスクールを6社厳選【学割あり】

プログラミングスクール 大学生

プログラミングを学んでみたいんだけど、大学生におすすめのプログラミングスクールが知りたいな。学割とかあったら嬉しいなぁ。

 

今回はこんな疑問に答えていきます。

 

これを書いている僕ですが、これまでTechAcademyなど複数のプログラミングスクールを受講してきました。

 

プログラミングスクールの紹介記事を書いている人は実際にスクールを使ったことない人が書いている記事がたくさんあります。ですが僕の場合は上記の通り、実際に複数のスクールを使って、スクールの良いところや悪いところも比較して見てきました。

 

また、僕はいまIT企業の採用支援などもやっているので、スクールを受けた後のエンジニア就職についても詳しいです。こういった背景がありますので、今回の記事の信頼性は高いと思います。

 

さて今回は大学生向けのプログラミングスクールを紹介します。今回の記事を読めば、大学生はどこのスクールを選ぶと良いかがわかるようになりますよ。迷うこともなくなると思います。

 

大学生こそプログラミングを学ぶべき

大学生こそプログラミングを学ぶべき

 

個人的には、大学生こそプログラミングを学ぶべきだと思っています。というのも、僕自身、大学生の時にプログラミングを学んでおけばよかったと後悔しているからです。

 

僕は今でこそプログラミングができるようにはなりましたが、それでも年齢は遅かったです。初めてプログラミングに触れたのは20代後半でしたからね。社会人としてもある程度働いた後に勉強したので、その頃にはすでに、僕の周囲にはプログラミングを学んで自由に生きている友人もいました。

 

そういう彼らを見ていると、「大学生の頃からプログラミングを学んでいたら、きっと人生はもっと違ったんだろうな〜」と感じることが多いです。

 

人生に後悔はしていませんが、もし大学生の時にプログラミングを学んでいたら、さらに人生が良くなっていた確信がある分、その点だけは唯一後悔していると言っても過言ではないです。

 

大学生がプログラミングを学ぶメリットはめちゃめちゃ大きい

  • 就活に有利に働く
  • プログラミングのバイトをしながらスキルアップできる
  • 就職せず、フリーランスとして生きる

 

大学生からプログラミングを学ぶと、こんなメリットがありますよね。

 

特に就活の場合、普通の大学生は年収300万円台くらいが平均ですが、プログラミングができる人材だと、いきなり年収600万円超えということも最近は普通に出てきています。

 

エンジニアやプログラマーは基本的に「技術」で判断されるので、たとえ新卒であってもスキルがあると認められるなら、いきなり高年収も実現できるんですよね。

 

スキルなし大学生こそプログラミングで武器と手にすべき

もう少し就活の話をすると、特に大学生の場合、いわゆる「サークルのリーダーやってました」などの、コミュ力がある人が良い企業に入れる傾向が強いです。

 

僕含めてですが、プログラミングに興味を持つような人は、多くは人見知りだったり、どちらかというと物静かな人が多いと思います。そういう人は、そもそも就活は不利なんですよね。

 

だからこそ、プログラミングを身につけて、自分だけの武器を手にすべきだなと。就活だけでなく本当に人生の可能性が広がりますから。スキルなしの大学生こそ、プログラミングを学ぶべきだと思います。

 

大学生のプログラミングスクール選びのポイント

プログラミングスクール 大学生

 

プログラミングスクール選びのポイントはいくつかありますが、大学生に限定するなら、

 

「学割」が使えるか

 

これが一番見るべきポイントです。と言うのも、プログラミングスクールは一般人向けと学生向けの価格がかなり差があるからなんですよね。

 

例えばプログラミングスクールの定番でもあるTechAcademy。TechAcademyは一般人の受講費用は129,000(税抜)です。一方これが学生向けとなると、費用は89,000円まで急激に下がるんですね。

 

このように、プログラミングスクールは一般人と学生でかなり価格差があるスクールがいくつかあります。こういった大学生にお得なプランを用意しているスクールを選ぶことが、大学生のプログラミングスクールのお得な選び方です。

 

【大学生向け】おすすめのプログラミングスクール【学割あり】

それでは、大学生向けのおすすめプログラミングスクールをご紹介していきます。

 

TechAcademy(テックアカデミー)

プログラミングスクール 大学生

  • 受講スタイル :オンライン型
  • 受講費用   :129,000円(税抜)1ヶ月コース
  • 学割     :89,000円(税抜)1ヶ月コース
  • 受講期間   :1ヶ月から
  • 講師     :プロのエンジニアやデザイナー
  • 無料体験   :あり
  • 就職支援の有無:あり(TechAcademyキャリア)

 

まずはTechAcademyです。TechAcademyはオンライン型のプログラミングスクールです。特筆点は学割が大きいこと。Webアプリケーションコースというプログラミングの基礎を学ぶスクールは通常129,000円(税抜)かかりますが、大学生の場合は4万円引きの89,000円(税抜)で受講することができます。この割引幅は他にはないですよ。

 

冒頭で書きましたが、僕はこのTechAcademyを受講しました。質も高いですし、講師もプロのエンジニアですので、スクール選びで迷うくらいならTechAcademyを選んでおけば間違いないと思います。

 

7日間の無料体験があるので、一度試してみると良いと思いますよ〜。

>>TechAcademy無料体験はこちら(オンラインでできます)

 

WebCamp(ウェブキャンプ)

プログラミングスクール 大学生

  • 受講スタイル :オフライン型(教室型)
  • 受講費用   :118,000円(税抜)1ヶ月コース
  • 学割     :99,800円(税抜)1ヶ月コース
  • 受講期間   :1ヶ月から
  • 講師     :スクール卒業生メイン
  • 無料体験   :あり(8日間の受講料全額返金)
  • 就職支援の有無:あり(WebCampPro

 

WebCampも人気のプログラミングスクールです。こちらも学割がありまして、通常だと118,000円(税抜)のところ、大学生なら99,800円(税抜)で受講することができます。

 

TechAcademyがオンライン型だったのに対し、WebCampはオフライン型(教室通い型)です。ちゃんとスクールに通って勉強したいという大学生の方であれば、オフライン型で、かつ学割も受けられるWebCampがおすすめですよ。

 

WebCampは使ってみてもし気に入らなかったら、8日間であれば受講料の全額返金があります。気になるなら試してみると良いと思いますよ。

>>WebCampの公式サイトへ

 

プログラマカレッジ

プログラミングスクール 大学生

  • 受講スタイル :オフライン型
  • 受講費用   :無料
  • 学割     :無料
  • 受講期間   :1ヶ月〜
  • 講師     :プロのエンジニア
  • 就職支援の有無:あり(スクールとセット)
  • 無料体験   :あり

 

プログラマカレッジは「スクール+就職支援」が一体となったプログラミングスクールです。プログラマカレッジを受けると、スクールでプログラミングを勉強することができ、かつ就職サポートを受けることができます。

 

プログラマカレッジの良さは何と言っても就職支援です。プログラマカレッジを運営するインターノウス社は転職エージェントでして、多くの優良企業とコネクションを持っています。サイバーエージェント、リクルート、楽天、LINEなど大手企業へ就職を実現できるので、就職を見据えているなら最も良いスクールだと思います。

 

ただし、プログラマカレッジの受講には条件がありまして、

 

  • 関東在住
  • 29歳以下

 

これを満たしていないと残念ながら受けることができません。プログラマカレッジは無料説明会をやっているので、気になるならまずは足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

プログラマカレッジ公式サイト>>【完全無料プログラミング研修&就活塾】

 

GEEK JOB

プログラミングスクール 大学生

  • 受講スタイル :オフライン型
  • 受講費用   :無料
  • 学割     :無料
  • 受講期間   :1ヶ月〜
  • 講師     :プロのエンジニア
  • 就職支援の有無:あり(スクールとセット)
  • 無料体験   :あり

 

GEEK JOBもプログラマカレッジ同様、「スクール+就職支援」が一体となったスクールです。

 

特筆点はエンジニア就職するまでの期間の短さです。GEEK JOBの場合、エンジニアとして就職するまでの期間は最短1ヶ月と業界の中でも最も速いです。就職決定率も脅威の95.1%、かつ凄いのは、パソコンにすら触ったことがないような人がそのうち71.6%を占めていることです。どんな人でも、GEEK JOBであればエンジニアを最短1ヶ月で目指すことができます。

 

GEEK JOBはプログラミング1日体験を実施しているので、受けてみると良いですよ。説明会も一緒にやっているので、どんな企業に就職できそうかなど、いろいろ教えてくれますよ。

>>GEEK JOB 1日無料体験を申し込む

 

【大学生向け】おすすめのプログラミングスクール【学割なし】

ここまで書いてきたのは学生であればお得に受けられるスクールでした。

 

この先は学割はありませんが、それでも受ける価値のある良質なプログラミングスクールのみ厳選してまとめているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

 

TECH::CAMP(テックキャンプ)

プログラミングスクール 大学生

  • 受講スタイル :オンライン型・オフライン型両方
  • 受講費用   :月額12,800円+入会金128,000円
  • 学割     :なし
  • 受講期間   :1ヶ月から
  • 講師     :スクール卒業生メイン
  • 就職支援の有無:あり(TECH::EXPERT
  • 無料体験   :あり

 

TECH::CAMPは僕も受けたスクールですが、とてもよかったので取り上げています。TECH::CAMPはオフライン型のプログラミングスクールです。特筆点は、学び放題というシステムを取り入れていることです。

 

通常のプログラミングスクールでは、プログラミングとデザインを両方学ぶなら、それぞれのコースを別で受講する必要があります。ですがTECH::CAMPの場合、月額制の受講費用で、Webプログラミング、Webデザイン、AI、VRなどをすべて同じ価格で学ぶことができます。

 

ですから、特定の分野を学びたいわけじゃないけど、まずはいろいろ触ってみたいという温度感の方にピッタリです。特に大学生の場合、自分が将来どんなことをしたいか、明確なことがある人は少ないと思います。そういった方はTECH::CAMPでいろんな分野を学んでみることで、自分が興味を持てそうな分野もわかると思いますよ。

 

TECH::CAMPは月額+入会金となっていて、入会金が128,000円と少し高額です。ただその反面、月額は12,800円と安く、しかも初月は無料です(期間限定)。ですから、2ヶ月、3ヶ月といった少し長めの期間を受けると、他のプログラミングスクールより安く、かついろんな分野の勉強ができるのでおすすめです。

 

CodeCamp(コードキャンプ)

プログラミングスクール 大学生

  • 受講スタイル :オンライン型
  • 受講費用   :148,000円(税別)2ヶ月コース
  • 学割     :なし
  • 受講期間   :2ヶ月から
  • 講師     :プロのエンジニアやデザイナー
  • 就職支援の有無:あり(CodeCampGATE
  • 無料体験   :あり

 

CodeCampはオンライン型のプログラミングスクールです。僕は無料体験でCodeCampを使ったことがあります。

 

CodeCampの内容としては先ほどご紹介したTechAcademyと似ています。どちらもオンライン型ですし、教えてくれる人はプロのエンジニアです。無料体験もあります。ただ個人的には、TechAcademyの方が使いやすかったですし、講師の印象もよかったです。かつ、CodeCampの場合は学割がないため、CodeCampを選ぶならTechAcademyの方が良いかなと思っています。

 

まあそれは僕の意見ですので、気になるなら両方ともオンラインでできる無料体験があるので、試して判断してみると良いですよ。

>>CodeCamp無料体験を受けてみる(オンラインでできます)

 

まとめ

プログラミングスクール 大学生

 

いま、エンジニアは圧倒的に不足しています。そのため、IT企業は経験者の採用がうまくできずに、こういったスクール出身の実務未経験者も採用するようになっています。

 

僕がお手伝いしている200名規模のIT企業さんも、昨年は10人エンジニア経験者を採用する予定でしたが全然採用できず、結局8名を未経験採用に切り替えていました。こういった規模の企業さんですら、採用できないのがエンジニア不足の実情です。

 

ですからいまは本当にどんな人にでも、エンジニアとしての就職の門扉が開かれています。スクールを使えば最短数ヶ月でエンジニアになることができ、実務を2年ほど積めば、フリーランスエンジニアになることもできます。フリーランスエンジニアになれば、年収1,000万円、リモートワーク、週3勤務で月収60万円といった、お金も時間もゆとりある人生を手に入れることができます。

 

僕はこれまで採用支援を通じていろんな仕事を見てきましたが、ここまで人手不足で、待遇も良い仕事は他にありません。ですからこのブログでは、エンジニアを目指すことを定期的におすすめしています。

 

もしあなたが普通にどこかの企業に就職し、そこで週5勤務で働くというイメージしか持っていないなら、エンジニアという働き方はいますぐにでも検討するべきです。ただネットの前であれこれ考えていてもイメージはつかないと思うので、無料体験や無料説明会にまずは参加してみると良いと思いますよ。オンラインならTechAcademy、オフラインならWebCampでOKです。

 

まずはプログラミング無料体験をやってみましょう

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です