【実際どう?】Tech Boost(テックブースト)の実態や評判を解説【もう迷わせません】

Tech Boost(テックブースト)を受けようか悩んでいるんだけど、まだ決めかねている。他のプログラミングスクールとの違いも含めて詳しく知りたい

 

今回はTech Boostに関するこんな疑問に対して答えていきます。結論ですがTech Boost

 

  1. 起業、独立志望の方(=個人で稼ぐ力をつけたい人)
  2. 最新技術を学びたい方

 

 

このどちらかに当てはまる方におすすめのプログラミングスクールです。

 

Tech Boostは一言でいうと、「個人で稼ぐ力」と「最新プログラミング技術」が身につくスクールです。もしこういったものを得たいなら、Tech Boost を受講すると良いですよ。こういった方にTech Boostがおすすめな理由を詳しく知りたい方は、5分でいいので今回の記事を読み進めてみてください。

 

▼Tech Boostに今すぐ登録したい方はこちら▼

Tech Boost

 

TECH BOOST(テックブースト)とは?

Tech Boost(テックブースト)

 

Tech BoostはBranding Engineerという企業が運営しているプログラミングスクールです。実はこのBranding Engineer社はプログラミングスクール事業の他に、Tech StarsやMidworksといったエンジニア向けの転職エージェント事業もやっています。

 

つまりTech Boostは、ITエンジニアのキャリアのトータルサポートをしている企業ということです。未経験からエンジニアを目指す人にはプログラミング教育からサポートし、エンジニアとして新しい職場を探す人には転職サポートをしてくれる企業です。学習から就職/転職/独立まで、一貫してサポートできる体制があるのがBranding Engineer社であり、Tech Boostです。

 

そんな基盤を持つTech Boost ですが、まずは簡単にTech Boost特有の特徴を、他のスクールと比較しながらご紹介していきますね。

 

Web開発を実践型カリキュラムで身につけられる

Tech BoostはRubyを使ったWeb開発を、実践型カリキュラムを通じて身につけることができるスクールです。

 

この実践型というのは他のスクールでもよくありますが、Tech Boostが他のプログラミングスクールと異なる点は、最終的には1人でWebアプリケーション開発までできることを、特に注力してカリキュラムを組んでくれるところですね。

 

通常のプログラミングスクールの中には、サービス開発をチームで共同でやるところも多いです。ですがTech Boostの場合、それを個人で開発することで、個人力を高められる環境があります。チーム開発を経験できないこと自体はデメリットかもしれませんが、徹底的に個人力を身につけたいなら、Tech Boost はベストな選択肢です。

 

AIやブロックチェーン、IoTといった最新技術を学べる

Tech Boostでは、AIやブロックチェーン、IoTといった最新技術を学ぶことができます。これは他のプログラミングスクールと異なる点ですね。

 

AIやブロックチェーンというのは新しい技術でして、これらの分野に精通しているエンジニアはまだ数が少ないのが現状です。そのため、プログラミングスクールの中でも、これらの分野を教えることができる講師は少ないので、コース自体が存在しないケースが多いです。

 

その点Tech Boostには、AIやブロックチェーン、IoTといった分野に精通している講師が存在しているので、これらの技術を学ぶことができるんですね。こういった分野に精通している講師はそれだけでもレベルが凄まじいです。

 

さてmプログラミングを勉強しようと思った時、「どの分野の言語を学ぼうか」というのは誰もが持つ悩みだと思います。もし間違いのない選択があるとするなら、それは「将来性がほぼ間違いなくあるもの」を選ぶことです。将来性がない分野の場合、せっかく勉強してもジリ貧になります。一方、将来性のある分野を選ぶことで、市場全体の成長に乗っかることができるんですね。要は仕事に困らなくなるし、かつ実力以上の仕事も多く回ってきて、かつ待遇も良くなるということです。

 

その点、Tech Boostで勉強できるAIやブロックチェーンといった技術は、まさに将来性の塊です。いまの時点でAIやブロックチェーンの技術者は少ないですし、このタイミングで始めたらかなり美味しい思いができますよ。ちなみにいまの時点でも、AI関連などは月収70〜80万円の案件は普通にありますので、これらの最新技術を身につければ、少なくともこの先10年はまず安泰、かつ高待遇を実現していくことが可能です。

 

ですから、こういった最新技術をプロから学べるTech Boost は、それだけでも受ける価値が高いスクールだと思います。前述通り、なかなかこの分野を学べるスクールはないです。

 

就職/転職のキャリアサポートにも強い

Tech Boostを運営するBranding Engineer社は前述通り、転職エージェントの事業をやっています。つまり、就職や転職といったキャリアサポートも充実しているのがTech Boostの特徴です。

 

最近は本当に多くのプログラミングスクールが生まれてきていますが、普通のプログラミングスクールというのは、自社ではスクール機能だけを持っています。スクール機能ではない就職や転職のサポートといった機能は、外部の転職エージェントに委託していることが多いんですね。

 

一方Branding Engineer社の場合は、自社で転職エージェント事業もやっています。そのため、外部の転職エージェントに委託することなく、学習から就職/転職までを一貫サポートしてくれます。トータルでサポートしているからこそノウハウもたまっていますし、あなたが将来のキャリアに悩んでいるなら、そこに対しても的確なキャリアアドバイスをTech Boost ならしてくれます。

 

オンラインとオフラインの両方に対応

Tech Boostは、オンラインとオフラインの両方に対応している数少ないプログラミングスクールです。

 

普通のプログラミングスクールは、オンライン限定、あるいはオフライン限定のスクールが多いです。こういった片方限定の場合、「今日は教室で受講、明日は家で受講」といったことができないんですね。その点オンライン、オフラインどちらも対応しているTech Boostであれば、その時の気分や状況に応じて受講する場所を変えることができます。

 

ちなみに僕はオンライン型スクールのTechAcademyを過去に受けたことがありますが、「たまには教室で勉強したいな〜」なんて思ったことも結構ありました。オンライン、オフラインで固定になっていると、こういった柔軟さはないので、その点Tech Boostの双方対応というのは個人的に魅力に感じますね。

 

TECH BOOST(テックブースト)のカリキュラムについて

テックブースト

 

Tech Boostのカリキュラムは3ヶ月間です。この3ヶ月間で具体的にやることは以下のような感じになっています。

 

3ヶ月の具体的なカリキュラム

  • 6週間:基本スキルの習得(HTML、CSS、Rubyなど)
  • 4週間:オリジナルのWebアプリケーション開発
  • 2週間:最新技術を学ぶ時間(AI、ブロックチェーン、IoTのいずれか一つ)

 

まず最初の6週間はHTMLやCSS、Rubyといった基本的なスキルを学習していきます。RubyはWebアプリケーションやサービス開で多く使われている言語です。プログラミング自体が簡単で、短時間でサービス開発ができる言語です。スピード感を持ってサービス開発ができる言語ですので、特にWeb系のスタートアップやベンチャー企業で好まれて使われていますね。有名どころだとクックパッドやTwitterはRubyで作られています。初心者が勉強しやすい言語で、案件数も増えてきているのでおすすめです。

 

【Ruby】プログラミング初心者が学ぶならおすすめの言語?【解説します】

 

次の4週間は、オリジナルのWebアプリケーション開発です。実際に手を動かしながら、自分でサービス開発をしていきます。実践形式ですので、これをこなしていく過程で本当に使える実践的なスキルが身についていきます。

 

そして最後の2週間が、最先端技術を学ぶ時間です。「ブロックチェーン」「AI」「IoT」の3つの分野から学びたい分野を1つ選び、応用編として短期集中で2週間学ぶことができます。前述通り、この3つの分野はプログラミングの中でも最も将来性が高すい分野ですので、非常に貴重な経験になると思います。

 

TECH BOOST(テックブースト)の受講料について

Tech Boost(テックブースト)

 

気になるTECH BOOSTの価格は月99,800円(税抜)です。受講期間は3ヶ月ですので、3ヶ月で約30万円がトータルでかかる受講費用です。

 

価格は他のスクールと比較しても多少安いくらいですが、Webサービス開発を一人でやる力がついて、オンライン、オフラインどちらでも受講できて、かつ優秀な講師からブロックチェーンやAIといった最新技術まで学べることを考えれば、個人的には格安だと思います。たったの30万円で、少なくともこの先10年は使えるスキルが身につくんですから、安すぎる投資だと思いますよ。

 

また、もしあなたが学生なら、学割を利用することができます。学割は30%引きです(最新情報は無料カウンセリングでお確かめください)。

 

ここまで述べてきたことが、Tech Boostと他のスクールの違いです。Tech Boost は本受講をする前に、無料でカウンセリングをやっています。カウンセリングを通じて、優秀な現役エンジニアがあなたに合った学習方法やキャリアを丁寧に教えてくれます。まずは気軽に相談をしてみると良いですよ〜。

 

▼TECH BOOSTの無料カウンセリングを受けてみる▼

Tech Boost

 

TECH BOOST(テックブースト)がおすすめな人 

Tech Boost(テックブースト)

 

  1. 起業、独立志望の方
  2. 最新技術を学びたい方

 

冒頭でも挙げましたが、この2つのどちらかに当てはまる人に、Tech Boost(テックブースト)はおすすめです。

 

1. 起業、独立志望の方

まずは起業、独立志望の人です。なぜかというと、Tech Boostならカリキュラムを通じて、個人でWebアプリケーション開発ができる力が養われるからです。

 

前述しましたがTech Boostは個人力を徹底的に高められるスクールです。ですからWebアプリケーション開発をして起業、独立したい人にとってはうってつけのスクールです。

 

またTech Boostには複数の起業経験者の経営層がいまして、これらの起業家から起業のアドバイスを受けることも可能です。これは起業、独立希望者にとってはすごく貴重だと思います。なかなか企業のトップと話す機会というのは持てないですから。ましてやITベンチャーとして成功している起業家なら尚更です。

 

徹底的に個人力を高められることに加え、起業のアドバイスなども受けられる点は、他のスクールにはないメリットだと思いますよ。

 

また、学生から起業を考えている人にもおすすめです。実際Tech Boostは大学生も多く受けていて、スキルを身につけて起業や独立をされています。しかも学生なら学割も使えるのでその点でもTech Boost はおすすめですね。

 

2. 最新技術を学びたい方

そしてもう一つは、最新技術を学びたい方です。

 

先ほども述べましたが、Tech Boostでは通常のRubyやWebアプリケーション開発の他に、ブロックチェーン、AI、IoTなどの最新技術を学ぶことができます。これらの技術を教えているスクールはいまのところ少ないので、候補は必然的に限られます。中でもこの分野に精通している講師がいるスクールはもっと数が少ないので、ブロックチェーンやAIを学びたいならTech Boostは間違いない選択肢です。

 

せっかくプログラミングを勉強するなら、市場性や将来性が高いことを学んだ方が絶対良いですよ。その点Tech Boost なら、前半10週間でしっかり基本やサービス開発を身につけられ、ラスト2週間でこういった市場性が高いことも学べるので、バランスもとても良いと思います。

 

よくある質問

起業、独立希望者におすすめみたいだけど、エンジニア就職/転職を希望する人にもおすすめ?

Tech Boostはエンジニア就職/転職をしたい人にもおすすめです。

 

ただ、就職や転職に強いスクールは別にもありまして、有名なスクールで言うとプログラマカレッジは就職にかなり強いスクールです。ここも母体が転職エージェントでして、転職実績も優良企業が多いので選択肢に入ります。

 

エンジニア就職、転職をしたいなら、就職実績が最も重要ですが、他の観点では「学べる技術」で選ぶと良いですよ。例えばTech BoostならRubyや最新技術を学べますが、プログラマカレッジだとJavaとPHPがメインです。一見両方とも就職サポートが充実しているスクールに見えますが、学べる技術は全然違います。

 

もしあなたがWeb系の企業に就職/転職したいと思い、かつAIやブロックチェーンなど市場性が高いスキルも勉強したいなら、Tech Boost は間違いない選択だと思いますよ。

 

受講生はどんな人が多い?

受講生は学生から社会人まで様々です。実際に受講した人の写真も見るとイメージがつきやすいかと思いますので紹介しておくと、以下の写真はもともと違う業界で働いていた人です。

 

テックブースト

 

違う業界から、Tech Boostを通じて無事転職成功された方です。また、以下の方は起業家志望の方ですね。

 

テックブースト

 

オリジナルアプリを作って起業された方です。このように、Tech Boost は完全に未経験から受けている人ばかりでして、実際に理想の職場に転職できたり、起業まで至っています。

 

TECH BOOST(テックブースト)の受講の流れ

Tech Boostの受講の手続きは簡単です。Tech Boost の公式サイトから無料カウンセリングを申込むだけです。申し込みは「名前」「メールアドレス」「電話番号」の3つを書くだけですので10秒でできます。

 

申込みをすると、Tech Boost側から連絡が来ます。そこで無料カウンセリングの日程調整をします。カウンセリング方法は対面(渋谷のオフィス)か非対面(ビデオチャット)ですので、希望を伝えてみてください。せっかくだから対面の方が良いとは思います。まずは気軽に受けてみると良いですよ〜。

 

まとめ

Tech Boost(テックブースト)

 

あらゆる業界でIT化が進み、エンジニアの需要は日に日に高まっていますが、その一方、肝心のエンジニアは深刻な人手不足に陥っています。

 

僕はいまIT企業の人が採用支援をやっていますが、200名規模のIT企業さんは、昨年10名の経験者を採用予定でしたが、あまりに採用できずに8名の未経験者を採用したくらいです。その未経験者の中には、こういったプログラミングスクール出身者の方もいました。

 

このように、今は売り手市場も味方していますので、こういったプログラミングスクールを受講すれば、本当に誰でもエンジニアを目指すことができます。

 

また、いろんなIT、Webサービスの需要も高まり続けているので、起業家にとっても歴史上類を見ないほどのチャンスでもあります。今回ご紹介したTech Boostであれば、エンジニアとしてのスキルはもちろんのこと、起業や独立をして個人で稼ぐ力、そしてAIやブロックチェーンといった最新技術の知識も身につけることができます。

 

ですから、もしいまの現状に不満があるなら、Tech Boostはそれを変える大きなきっかけになります。とはいえ、1人で考えていても具体的な受講イメージやキャリアパスはわからないと思いますので、まずはTech Boost の無料カウンセリングから行ってみると良いと思います。エンジニアのキャリアに精通したプロが、あなたの状況に合わせて学習、キャリアサポートをしてくれますので、そこで明るい未来が見えてくると思います。まずは一歩を踏み出しましょう。

 

▼TECH BOOSTの無料カウンセリングを受けてみる▼

Tech Boost

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です