【決定版】TOEIC700点を超えるための参考書や勉強法を全て詰め込んだ

toeic 700点 参考書

TOEICで700点を取りたいんだけどなかなかスコアが伸びない。使ってる参考書や勉強法が良くないのかな。TOEIC700点を実際に取った人が使っていた参考書や勉強法を知りたい。

 

今回は上記のような、TOEIC700点を取りたいんだけどなかなかスコアが追いつかない人に向けて、TOEIC700点を取るための参考書や勉強法を徹底的に書いていきます。

 

簡単に僕のことをご紹介すると、英語を独学で学び、TOEIC400点台から半年でTOEIC700点を達成。そこからは海外に駐在して英語を使ってビジネスをしてきました。英語を独学で学んでいる人はたくさんいますが、実際に英語を使ってプレゼンをしたり、外国人と交渉ができるまで至っている人は少ないです。自分で言うのもなんですが、一応そういった確かな実績もあるので、今回の記事は確実性が高いと思っています。

 

本記事ではTOEIC700点のレベル感や難易度から、紹介する参考書の効率的な使い方まで、詳細まで解説していきます。

 

TOEIC700点のレベル

まずはTOEIC700点のレベルからお話しします。TOEICの公式では、TOEICスコアと能力レベルの相関表を以下のように作成しています。


引用:一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会

 

これによるとTOEIC700点のレベルは、TOEIC730点のレベルである「どんな状況でも適切なコミュニケーションができる素地を備えている。」より少し下となります。わかりやすく言うと、日常英会話や意思疎通は問題ないが、文法や構造の誤りはまだ一定見られるレベルと定義されています。

 

個人的な見解としては、この解釈はちょっとレベル高めかなと。実際TOEIC700点を取っていても、会話になるとダメな人は多いです。確かに会話はできるレベルですが、それでも雑談で聞き取れない英語はたくさんあります。

 

ですから、いま日常英会話が全くできない人でも、割とTOEIC700点は短期でも狙えます。もちろん簡単ではないので、その方法やおすすめ参考書については後ほどしっかり紹介していきますね。

 

TOEIC700点を取るための勉強時間や難易度

次にTOEIC700点を取るために必要な勉強時間や難易度です。

 

TOEIC満点講師であるTEX加藤氏がプロに聞くTOEIC勉強法 短期間でスコアを伸ばしたいなら、リスニングに重点を。のインタビューで答えた内容によると、TOEICで100点スコアを上げるには、200〜300時間の学習時間が必要とのことです。毎日3時間勉強を続けたとしたら、約3ヶ月で100点アップというのが目安になります。

 

この数値に、僕はすごく納得感を得ました。なぜなら冒頭で話した通り、僕がTOEIC400点台から700点を突破したのも、概ねこのくらいの時間をかけたからです。僕は半年で300点近くスコアを上げましたが、平均すると毎日3時間以上は勉強していたと思います。ですから、そう考えるとTEX加藤氏が上記で言っている勉強時間で700点を突破したことになります。

 

彼の言っていることが正しいと仮定すると、

 

TOEIC400点の場合→600〜900時間(約9ヶ月)

TOEIC500点の場合→400〜600時間(約6ヶ月)

TOEIC600点の場合→200〜300時間(約3ヶ月)

 

ざっとこれくらいの勉強時間が目安として必要になります。これをみると、「一ヶ月で700点!」とかはさすがにきついですね。でも人によっては3ヶ月あれば、200点アップとかは全然狙える範囲だと思いますよ。

 

TOEIC700点を取るための参考書と勉強法

ここからはTOEICで700点を取るための参考書と勉強法をご紹介していきます。僕はこれまで100以上の教材やアプリ、英語サービスを使ってきましたが、その中でも厳選して今回ご紹介しています。ですから質は確かだと思います。

 

発音を学ぶなら「英語耳」

 

TOEICリスニング全般に活きる「英語の発音」を学ぶなら英語耳です。

 

僕はこれまで英語を学んできて、「一番学んでよかった」と感じているのが「英語の発音」です。

 

僕自身、英語を話せるようになるために最も重要なことは「発音を学ぶこと」とまで思っています。英語の発音は軽視されがちですが、英語は発音を学ぶからこそ、聞き取れる音の数が増え、結果としてリスニング力が上がっていきます。発音を理解しないうちに英語の音を繰り返したくさん聞いても、理解できるようにはなかなかなりません。

 

例えるなら、変なフォームで野球の素振りを何度もするのと同じです。発音はフォームと一緒ですね。正しいフォームである正しい発音を理解してこそ、その後のリスニング練習に効果が出ます。実際、発音を理解してからリスニングをすると、驚くほどリスニング力は身についていきますよ。僕もこの英語耳を活用して発音をイチから学びなおしてから、リスニング力は飛躍的に上がりました。

 

この英語耳は、英語の発音をイチから体系的に学べる、日本で最も良い参考書であり教材だと僕は思います。英語をスラスラ話したり、あるいは聞き取れるようになりたかったらぜひ手に取ってほしいです。もちろんTOEICのリスニングスコアアップにもつながります。それほど素晴らしい一冊です。

 

英語耳を使った効果的な勉強法
英語耳には英語の発音記号が一つひとつ取り上げられています。まずは本書に書いてある内容を一通り学びましょう。その後、ディクテーションの勉強を取り入れていくことで、英語のリスニングは普通にやるよりも効率的に伸びていきますよ。

 

文法を学ぶなら「一億人の英文法」

 

一億人の英文法は英語の文法をわかりやすく学べる一冊です。この本の特徴はタイトルにもある通り、「話すための英文法」を学べる本です。

 

僕たちが高校まで勉強してきた文法って、結構堅苦しかった上に、スピーキングという観点であまり役立ってないですよね。少なくとも僕は全く役立っていませんでした。その点本書は、実践で話すために必要な文法をわかりやすく取り上げているので、今後英語を実践で使っていくのに必要な文法を学べます。もちろん、TOEIC対策にも有効です。

 

一億人の英文法を使った効果的な勉強法
英語の文法書は、決まった一冊を徹底的にやりこむことが大切です。一億人の英文法は必要な情報が全て詰まっているので、まずは一回一通りやってみて、その後も復習で使い込むことがおすすめの活用方法です。

 

英単語を学ぶなら「金のフレーズ」

 

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ は、先ほど少しご紹介したTEX加藤氏の本です。

 

TOEICに限らず、英語の英単語はものすごく数が多いので、学び出すとキリがありません。そうなってくると大事なのは、「必要な英単語を必要なだけ学ぶこと」です。

 

金のフレーズは、TOEIC満点講師のTEX加藤氏が長年のTOEICテストを徹底分析し、「コレだけ覚えておけば大丈夫」という頻出単語をまとめた一冊です。僕自身フル活用しましたが、本当にヒット率が高くて助かりました。TOEIC700点越えであれば、この一冊で十分だと思いますよ。

 

金のフレーズを使った効果的な勉強法
前述通り、TOEICの単語対策は必要な単語を重点的に学ぶことです。金のフレーズはかなり厳選された単語のみを扱っているので、これも徹底的に使い込むことが大事です。ポイントは、単語を覚えるのは寝る前にして、その翌朝、一週間後、一ヶ月後に復習をすることです。記憶にはメカニズムがあり、このタイミングで復習をすることで、最少の労力で多くの英単語を覚えることができますよ。

 

英文読解のスピードと質を上げるなら「TOEICテスト 速読WPMトレーニング」

 

TOEIC TEST 速読WPMトレーニングはTOEICのリーディングに特化した対策本です。リーディングパートは問題の多さの割に時間が限られています。TOEICテストを一度以上でも受けたことがあるなら、全部解く時間が足りなかったこともきっとあるはず。そんな読解スピードに課題のある人にとって、本書は大変役立ちます。

 

この本では例文を読むことで、自分のWPM(Words per minutes / 1分間あたりに読めた単語数)を客観的に測り、どの程度のスピードで読んでいけばリーディングパートの全ての問題を解けるかわかるようになります。

 

TOEIC700点の場合、全問正解をする必要はありませんが、取るべき箇所を確実に取るために読解スピードを上げて、確実に取りたい箇所に時間を費やす戦略もスコアアップのコツです。ぜひ本書を活かしてみてください。

 

速読WPMトレーニングを使った効果的な勉強法
英文読解のコツは、英語をまとまりとして捉えることです。フレーズのまとまりパッ、パッと見ていき、意味が理解できるようになれば読解スピードはどんどん上がっていきますよ。本書を使ってWPMを意識しながら、まとまりとして文章を読むことにチャレンジしてみてくださいね。

 

実践練習を積むなら「TOEICテスト公式問題集」

 

TOEICテスト公式問題集はもう有名なので説明不要だと思います。TOEICの実際のテストを想定した公式問題集ですので、本番を意識して時間制限を設けて取り組んでみてください。

 

TOEICテスト公式問題集を使った効果的な勉強法
僕がやっていたのは、リーディングパートの時間制限を通常より2割カットし、8割の時間で解くことにチャレンジしてみることです。英文を読むスピード、理解するスピードは、意図的に意識しないと上がりませんので、こういった本番さながらの雰囲気で厳しめの時間設定をすることで、集中力高く問題に取り組み成果を上げることができました。

 

TOEICで700点を最短で目指す人におすすめのアプリ

参考書も良いですが、実はもっと手軽に、かつ質高くTOEICスコアを高められるアプリがあるのでご紹介します。そのアプリはスタディサプリEnglishです。

 

toeic 700点 参考書

 

【スタディサプリEnglish TOEIC対策講座の効果】海外で英語で仕事をしていた僕が感じた魅力の記事でもご紹介していますが、僕自身フル活用して、高い学習効果を感じているアプリがスタディサプリEnglishです。

 

なぜ僕がこのスタディサプリEnglishをお勧めしているかというと、スタディサプリEnglishを使ってTOEICスコアを急速に上げている人が急増しているからです。そのひとつの理由は、「神動画」と言われるTOEIC対策の講義動画です。

 

この神動画は、TOEIC990点講師の関正生先生が教えている動画なんですが、このクオリティが極めて高いんですね。英語学習の本質的なことから、TOEICで高得点を取るためのテクニックまで、非常に質の高い講義になってます。正直、これを観るだけでもスタディサプリEnglishを使う価値があると思います。それほど素晴らしい講義です。

 

もちろん、スタディサプリEnglishはこの神動画だけでなく、TOEICリスニング対策、リーディング対策、単語、フレーズと、コレひとつで全部学べるようになってます。いずれも一般的な参考書より質が高く、正直これひとつで十分なんじゃないかと思えるほどのクオリティです。

 

このスタディサプリEnglishには日常英会話コースTOEIC対策コースがありますが、ここまで述べてきたのはTOEIC対策コースのことです。

 

気になる費用ですが、TOEIC対策コースは月額2,980円(税抜)、日常英会話コースは月額980円(税抜)となっています。TOEIC対策コースの方が割高になっていますが、実はTOEIC対策コースを受講すれば日常英会話コースもタダで受けることができるので、TOEIC対策コースを使った方がお得です。

 

そしてこのスタディサプリEnglishですが、いまなら7日間の無料体験を受けることができます。先ほどの神動画もこの無料体験で観ることができるので、それだけ観ても損はないですよ。実際に動画やコンテンツを使ってみて、もし合うと思えば続ければいいですし、使う価値はないなと感じたら7日経つ前に解約すればお金は1円もかかりません。

 

スタディサプリEnglishの無料体験の仕組みについて
ちょっとわかりづらいので解説しておくと、スタディサプリEnglish TOEIC対策コースの無料体験を受けるには一度有料会員登録をする必要があります。ただ会員登録をしても、7日間は引き落としがされないシステムです。7日間使ってみて、続けたいと思えばそのまま継続し、やっぱやめたいと思ったら退会すればOKです。退会は簡単で、Webで数分でできます。神動画も観れるので気軽に試してみてくださいね。登録は最短1分で完了で今すぐにでもおためし可能です。>>スタディサプリEnglish TOEIC対策コースを無料で使ってみる

 

TOEIC700点を突破しよう

toeic 700点 参考書

 

今回はTOEIC700点を突破するための参考書や勉強法についてまとめました。

 

TOEICのスコアが上がると、いろんなメリットがあります。就職や転職にも活きますし、昇進や昇給などの給料アップにTOEICのスコアを設けている企業も大手を中心に増えています。海外で生活してみたい人にとっても、TOEICスコアは指標になります。

 

でも個人的には、TOEICだけ点数が良い人にはなって欲しくないと思っています。TOEICは強力な武器にはなるけれど、やっぱり最後は英語を話したり、聞いたりする実践的な力が大切です。

 

実は今回ご紹介した参考書やツールは、TOEICスコアアップだけでなく、実践的な英語力も一緒に養っていけるものに厳選しました。特に最後にご紹介したスタディサプリEnglishは、TOEICと日常英会話を一緒に学んでいける最高のアプリです。

 

TOEIC対策コースを受講すれば日常英会話コースもタダで使えるので、入口はこのスタディサプリEnglishから始めてみてはいかがでしょうか?無料体験はいつまで続くかわからないので、無料のうちに使っておけばよかった後悔する前に一度試しておくと良いと思います。

 

英語ができるようになると、本当に世界は変わりますよ。応援しています!

 

>>スタディサプリEnglish TOEIC対策コースを無料で使ってみる

 

【スタディサプリEnglish TOEIC対策講座の効果】海外で英語で仕事をしていた僕が感じた魅力スタディサプリEnglish TOEIC対策講座の体験談です。

【英会話の独学】最短最速で英語をマスターする究極の勉強法 独学で英会話をマスターする勉強法を詰め込みました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です