【英語】字幕なしで映画が観れるようになる手順を解説します【難易度別で紹介】

字幕なし 英語

字幕なしで海外の映画やドラマが観れるようになりたい。でも今は全然話していることが聞き取れないし、どうやって勉強をしていけばいいんだろう?難易度含めて手順を知りたい

 

今回はこういった疑問に答えていきます。

 

簡単に僕のことをご紹介すると、もともと外国人を前にすると緊張して英語が全く話せないほどの素人でした。でも独学で勉強を重ねたことで、いまでは英語でプレゼンをしたり、海外に住んで外国人部下を持って仕事ができるようになりました。今はすでに海外から帰国しています。

 

さて、独学で英語力を上げてきた僕ですが、今回は字幕なしで海外映画やドラマが観れるようになる勉強法を紹介します。

 

今回の記事を通じてわかること

  • 字幕なしで映画・海外ドラマを観れるレベルってどれくらい?
  • 字幕なしで映画・海外ドラマを観れるようになるおすすめの勉強法

 

これらのことがわかるようになりますよ。3分ほどで読めますので、英語を身につけたい人だけ続きをどうぞ。

 

字幕なしで海外ドラマや映画を観れる英語力はどれくらい?

字幕なし 英語

 

字幕なしで海外ドラマを観れる英語力ですが、実際のところかなり高めです。映画やジャンルによりますが、英語が得意な人でも、全部聞き取ることって実はかなり難しいんですね。

 

僕は海外で現地人と一緒に仕事をしていましたが、それでも聞き取れない音は結構たくさんありました 。実際、TOEIC900点の人でも、映画によっては半分近くしか聞き取れないこともあります。個人的な印象では、レベル感として次のようなイメージですね。

 

英語力のレベル感

  • レベル低:簡単な日常英会話ができる。旅行で困らない
  • レベル中:英語を使って仕事ができる。
  • レベル高:海外ドラマを字幕なしで理解する

 

意外かもしれませんが、こんなイメージです。僕の場合はいまでは字幕なしで映画の理解も一定レベルでできますが(ジャンルによっては厳しいものもあります)、それでも先にできるようになったのは「英語を使って仕事ができる」ことでした。実は英語でビジネスする方が簡単なんです。

 

これから字幕なしで映画を観たいと思っている人には少し酷な話かもしれませんが、これが事実です。でも、字幕なしで映画やドラマを観れるレベルを目指せば、必然的に日常会話やビジネス会話をする土台は作れますから、そこを目指したいですね。そんな力がつく勉強法を、今日は紹介します。

 

字幕なしで英語の映画や海外ドラマが観れるようになる勉強法 

字幕なし 英語

  • おすすめでない方法      :いろんな教材を使って勉強する
  • おすすめの方法①(難易度低め):スタディサプリEnglishで英語を聞く力をつける
  • おすすめの方法②(難易度高め):字幕なしの映画・海外ドラマで練習する

 

方法は上記の通りですね。それぞれ解説していきます。

 

おすすめでない方法

いろんな教材を手当たり次第に使って勉強する、これはおすすめできません。というのも、英語力が本当に身につく教材は、世の中には想像している以上に数が少ないからです。

 

僕は英語を独学で身につけ、いまでは外国人部下を率いて海外で仕事ができるレベルになりましたが、ここに至るまでは本当に多くの教材を使ってきました。その中で感じたことは、英語力を本当に高められる教材は、10つあるうちに1つあるかないかというレベルだということです。つまり、ほとんどの教材は、英語力を本当に高められる内容になっていないということです。

 

ですから、いろんな教材をたくさん使うことは、それ自体がハズレの9割以上を引く可能性が高くなるため、個人的にはおすすめしていません。僕自身がそうやって失敗してきましたから、これは断言できます。

 

使う教材は、本当に質の良いものに限定し、それを徹底的に使い込むことが大事です。厳選している教材は以下の記事でもまとめているので参考にしてみて下さい。

 

人気記事【英会話の独学】最短最速で英語をマスターする究極の勉強法

 

このように数ある教材の中でも、僕自身が本当に自信を持っておすすめできる教材を一つ厳選して紹介します。

 

おすすめの方法①(難易度低め) 

字幕なし 英語

 

その教材はスタディサプリEnglishです。これまで100近くの教材を使ってきましたが、その中でも最も良いと思っている教材はスタディサプリEnglishです。

 

スタディサプリEnglishの特筆点は、なんといっても一人で手軽に英語力が身につく点です。スタディサプリEnglishはスマホアプリで使用可能でして、いつでもどこでも英語学習ができます。その上外国人と話すこともなく、一人で勉強をしていけばリスニング力はスピーキング力が上がるようになっています。ですから本当に手軽に英語力を身につけることができます。

 

僕もかれこれ1年以上使っていますが、だいたい3ヶ月経つ前には学習効果を感じました。今まで聞き取れなかった音が、ふと聞き取れるようになったんですね。実際スタディサプリEnglishを使っているユーザーは、平均して2.8ヶ月で学習効果を感じているようです。僕も自身の経験からそれが正しいことがわかりましたので、学習効果は保証できます。

 

また僕だけでなく、スタディサプリEnglishはAPPストア教育カテゴリーで人気No1にもなっていて、評判も高いです。ダウンロード数も100万を突破していますから、英語学習者はみんな使っているようなものです。迷ったらスタディサプリEnglishを使っておけば間違いないです。

 

このスタディサプリ Englishですが、月額980円(税抜)で使用可能です。3ヶ月でも3,000円前後で、無駄な飲み会を1回欠席すれば捻出できる価格です。英語力が身につけば映画を字幕なしで観れることはもちろん、仕事やプライベートにも活きます。グローバルな仕事に就くこともできますし、旅行で現地の人とコミュニケーションを取ることもできます。それを考えたら、安すぎる投資かなと思います。

 

とはいえ、やっぱり人間は損することは嫌だと思いますので、できるだけ損せずに試してみたいですよね。スタディサプリEnglishで個人的に嬉しかったのは、7日間の無料体験が付いていることです。正確にいうと、まずは有料会員登録をする必要があります。ただ、登録後7日以内に解約をすれば0円で無料体験をすることができる仕組みです。解約はWeb上で簡単にできますから、まずは気軽に使ってみましょう〜。

 

 

おすすめの方法②(難易度高め)

もう一つの方法が、実際に字幕なしの映画、海外ドラマで練習をすることです。「習うより慣れろ」ということで、この方法もアリかなと思います。

 

ただ難点は、難易度が非常に高いことです。最初は全く付いていけないはずです。でも、話されている英語を一つずつ覚えていけば、だんだんと聞き取れるようになって活きます。僕もこの方法を長いことやっていましたが、徐々に聞き取れる会話が増えていきましたよ。

 

おすすめの映画・海外ドラマはHow I Met Your Motherです。英語勉強用の「おすすめの海外ドラマ」を元海外在住者が挙げていくの記事で内容をレビューしたので引用します。

 

僕が英語の勉強で一番使い込んだのはコレ。How I met your mother/ママと恋に落ちるまでです。ママと恋に落ちるまではアメリカの海外ドラマで、2005年9月〜2014年3月まで、全9シーズン208話放送された大人気ドラマです。

 

ママと恋に落ちるまではとにかく面白いし、英語の勉強になります。物語は2030年、とある家の息子と娘の父親であるテッド・モズビーが、子供に対して「かつて自分がどのようにして彼らの母親と会ったか」を話し、その過去回想自体がドラマの物語になっています。若きテッド・モズビーが母親と結ばれるまでの波乱万丈の物語を、親友たちとの交流とともに楽しく表現したドラマです。

 

ママと恋に落ちるまでは日常英会話で頻繁に使われる英会話フレーズがふんだんに使われているので、日常英会話を学ぶ海外ドラマとして最適です。

 

僕自身も独学で英会話がペラペラになった人にママと恋に落ちるまでをおすすめされて見始めて、実際に今では話せるようになりました。あなたが海外ドラマで楽しく日常英会話を学びたいなら、ママと恋に落ちるまでは絶対外せない作品です。

 

上記の通り、僕の場合はHow I Met Your Motherを繰り返し観てはフレーズを覚えてきました。実際それでフレーズは覚えていきましたが、難易度はやっぱり高めでしたね。初心者ならまずはスタディサプリEnglishでOKかと思います。

 

それでも映画を使って勉強したい人は、映画は個別で買ったり借りても良いですが、映画好きならHulu を使うと安く済みますよ。Huluは月額930円(税抜)で全てのドラマ、映画が見放題です。TSUTAYAなどで借りるよりも安く済みますから、検討してみると良いですよ。2週間の無料体験がありますので、まずはこちらを試してみるのがおすすめです。

 

  • Hulu :国内外の映画・ドラマが月額930円で見放題。2週間の無料体験があります

 

今こそ英語を勉強しよう 

字幕なし 英語

 

最後になりますが、英語が使えるようになると世界が変わります。英語が話せるようになってからは、旅行に行けば現地の人と語えるようになり、旅が何倍も楽しくなりました。旅が好きになり、気づけば世界で100以上の地域を旅してきました。その結果、世界中に友達ができました。

 

僕の場合は仕事で海外に行くこともできて、海外で働くという貴重な経験もできました。英語ができるようになったことで、収入も年間百万円単位で上がりました。本当に良いことづくめです。僕はもともと英語が話せなかった時期が長かったですから、そのことを余計に強く感じます。 

 

巷では、自動翻訳が進み、英語は必要なくなると言われています。ですが僕が世界に出て感じたことは、人と会話をする楽しさや、それを通じて築かれていく信頼関係は絶対に変わらないということです。

 

どれだけ機械が発達しても、人と人が信頼関係を築くためには、生身のコミュニケーションが絶対に必要です。余談ですが、海外ビジネスは、現地語を話せるようになると、現地の人が真に心を打ち解けてくれるので成功率は高まります。これは、会話というコミュニケーションが、人と人と真に繋ぐことの表れです。

 

今は海外と何も絡みがないとしても、日本の経済は今後は縮小していきます。いつでも海外に出れるよう、今の内から英語は学んでおいたほうが良いと僕は思います。

 

少し話がそれましたが、字幕なしで映画を楽しめるレベルになれば、相当な英語力がついた証になります。今回ご紹介した方法で、楽しく英語学習をやってみてくださいね。その努力は必ず将来に活きますよ。

 

無料体験可能です

  • スタディサプリEnglish:7日間の無料体験が可能です。月額980円で英語を話す・聞く力が身につきます。
  • Hulu :国内外の映画・ドラマが月額930円で見放題。2週間の無料体験があります

 

人気記事スタディサプリEnglishの効果や評判を、英語教材を100以上使ってきた僕がまとめた

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です