スタディサプリEnglishの効果や評判を、英語教材を100以上使ってきた僕がまとめた

スタディサプリEnglish

  • 毎日英語を勉強しているにもかかわらず、なかなか英語を話せるようにならない・・・
  • 英語を勉強する時間が取れない・・・
  • 外国人とコミュニケーションが取れるようになりたい・・・

 

英語を勉強しているあなたは、こんなことを考えて悩んでいませんか?全部かつての僕が抱えていた悩みです。

 

僕は今でこそ英語を使って外国人相手にプレゼンをしたり、外国人部下をマネジメントすることができるようになりましたが、かつては本当にひどかったです。外国人を前にすると緊張して言葉が出ず、帰って落ち込む日々。「なんで自分はこんなに英語ができないんだろう・・」そう思っては自分の不甲斐なさを感じていました。

 

自慢にはならないと思いますが、これまで本やアプリ、教材も含めて100以上の教材を使ってきました。良い教材、良くない教材を自分自身で経験してきて、時間をかなり消費してしまったと思います。僕の人生の反省点です。

 

そんな僕がいろんな教材を使ってきてそして最終的にいま辿り着いているのが、今回ご紹介するスタディサプリEnglishです。

 

結論から言うと、スタディサプリEnglishの学習効果はすごいです。スタディサプリEnglishは効果実感までの平均月数が2.8ヶ月と公式サイトから公表されていますが、まさにその通りです。僕自身スタディサプリEnglishを使ってから、話す力、聞く力が格段に伸びています。

 

そこで今回は、スタディサプリEnglishの学習効果を始め、評判や口コミ、使い方も含めて徹底的にご紹介していきます。

 

すぐに試してみたい方へ
スタディサプリEnglishは7日間の無料体験を実施しています。7日間であればタダでお試し可能なので、今すぐ試してみたい方は以下のボタンからどうぞ。公式サイトに飛ぶようになっています。ネットであれこれ調べるより、実際自分で使ってみたほうが早いですよ^^

 

▼話す力・聞く力を楽しく身につける!スタディサプリEnglish公式サイトはこちらから↓▼

スタディサプリEnglishを今すぐ使ってみる

 

英語学習は教材選びが極めて重要

まず初めにお伝えしておきたいことは、英語学習は良い教材を選べるかどうかで、学習効果が大きく変わるということです。

 

100以上の教材を使ってきたにもかかわらず、なぜ僕が英語をなかなか話せるようにならなかったかというと、その原因は単純で使う教材・サービスを間違っていたからです。

 

僕の場合、良い教材、良い学習ツールに出会い、正しい勉強法を理解してから、英語力は格段に伸びるようになりました。ですから、あなたが英語を話せるようになるには、使う教材・サービス選びは非常に重要です。

 

良い教材選びのポイント

良い教材選びのポイントは、続けやすいことと、実践的な英語力が身につくこと、この2つの点が重要です。

 

英語学習は継続が一番重要です。ですから、勉強するのが嫌になるような分厚い参考書、堅苦しい内容が書いてあるものはなるべく避けたほうがうまくいきます。

 

また、実践で使える英語力が身につく教材を徹底的に使いこむこともすごく重要です。残念ながら、世の中の多くの教材は実践的な英語力は身につきません。読み書きはできるようになるけど、話す聞く力を効率的に伸ばす教材は数が限られます。

 

その2つの観点を、スタディサプリEnglishは十二分に満たしています。後ほどご紹介しますが、スタディサプリEnglishは隙間時間の2分まで活用できるように作られているので自然と学習を続けられます。更に実践的な英語が最短で身につくようになっているので、学習に一切無駄がありません。

 

ですから、スタディサプリEnglishで英語学習をすることこそが、現時点では実践的な英語力を身につける最強の方法だと僕は確信しています。

 

スタディサプリEnglish公式サイトを見てみる

 

スタディサプリEnglishの概要

スタディサプリEnglish

 

それではここから、スタディサプリEnglish(スタディサプリイングリッシュ)の概要を簡単にご紹介していきます。

 

 

スマホでいつでもどこでも受講できる

スタディサプリEnglishはスマホアプリを使い、いつでもどこでも受講することができます。

 

駅ホームでの電車待ちの5分、通勤電車の一駅分、会社の10分の休憩中、家のソファでゴロゴロしてるとき、そして寝る前の10分など、いつでもどこでも学習して英語力を向上していくことができます。

 

英語学習者が英語学習に挫折する要因の一つは、勉強する時間が取れないことです。「よし!英語を勉強するぞ!」と机に向かうことを毎日続けていても、続かなくなることも無理ありません。なぜなら多くの人は忙しいからです。

 

だからこそ、忙しい社会人は隙間時間を有効に使い、学習を進めるべきです。もともとスタディサプリEnglishは通勤時間などの隙間時間を活用できるように想定して作られているため、スマホの操作性も快適なんですよね。もちろんPCでも受講はできますが、スタディサプリEnglishの真価が発揮されるのはスマホアプリで受講するときだと僕は使っていて感じます。ですから、通勤時間などを使って勉強したいと考えている人にはぴったりです。

 

日常英会話の話す・聞く力を身に付けられる

スタディサプリEnglishには日常英会話コースと、TOEIC対策コースの2つがあります。今回紹介するのはこのうち前者の日常英会話コースで、このコースでは「英語の話す力、聞く力」を効率的に伸ばしていくことができます。

 

日本人は英語の読み書きは得意です。でも、英語を話す・聞くになると、途端にできなくなるんですよね。あなたもそうじゃないでしょうか?僕はそうでしたし、それで過去はかなり悩んでいました。

 

だからこそ、英語の話す・聞く力に焦点を当てたサービスを選択する必要があります。その点、スタディサプリEnglishはまさに英語を話す・聞く力を伸ばすことに特化したアプリですので、確実に実践的な英語力を伸ばしていけます。

 

APPストア教育カテゴリーNo.1のアプリ

スタディサプリEnglishはリクルートが出したオンライン英語学習サービスで、APPストアの教育カテゴリーで人気No.1になったほどの大ヒット商品です。

 

数々の大ヒットサービスを出しているリクルートが運営・開発しているアプリですので、巷に溢れている誰が出したかわからない英語学習アプリとは異なり、信頼性が高いサービスです。

 

より良いアップデートなども頻繁に行われているので、使えば使うほど学習効果が期待できます。運営元が大手で潤沢に資本があるので、世の中に溢れている教材よりも質が良くなるのは必然とも言えますね。

 

低価格、高品質のレッスン

スタディサプリEnglish 料金

 

スタディサプリEnglishは低価格で高品質のサービスです。

 

日常英会話コースの金額は上記の図の通りで、12ヶ月プランだと一ヶ月あたり817円(税抜)月々払いだと980円(税抜)です。

 

通常、英会話を学ぼうとすれば駅前留学に通ったりする必要があります。でも駅前留学の場合、数万円〜数十万円と費用がかかることが多いです。しかも、レッスン回数も週に数時間と限られることが多いです。

 

その点スタディサプリEnglishは、たったの980円で、1ヶ月間フルに使うことができます。何度繰り返し使っても980円です。3ヶ月使っても3,000円くらいです。

 

前述しましたが、スタディサプリEnglishを実際に使っている人の効果実感までの平均月数は2.8ヶ月です。つまり、飲み会1回分程度の費用で、実践的な英語力が身につくということです。1回くらい必要のない飲み会を断るだけで捻出できる価格ですから、誰でも捻出できると思います。

 

それすらできないなら、英語を身につけることはもう諦めましょう。日本に住んでいて、一切身銭を切らずに英語を身につけた人はほとんどいません。スタディサプリEnglishは世の中に出ている教材の中でもトップクラスに質と価格のバランスは良いので、この費用を支払えない人には、英語学習は正直難しいと思います。

 

逆に、この費用を払えるなら、第一歩はクリアです。この一歩が意外と大きな壁だったりするので、その点で言えばあなたはもう伸びる素質があります。あとは継続して続けられるかですが、スタディサプリEnglishは続けやすさはピカイチですので問題ないと思います。

 

とはいえ、せっかく使える7日間の無料体験もあるので、まずはお試しでスタートしてみるのが良いですね。以下から5分後にはお試し可能です。

 

▼話す力・聞く力を楽しく身につける!スタディサプリEnglish公式サイトはこちらから↓▼

スタディサプリEnglishを今すぐ使ってみる

 

スタディサプリEnglishの使い方(実際の画面をみながら解説)

ここからはスタディサプリEnglish(スタディサプリイングリッシュ)の使い方を解説していきます。実際のスマホ画面を見せながら解説していくので、リアルにイメージすることができますよ。ここではスタディサプリEnglishのメインレッスンである「デイリーレッスン」について解説していきます。

 

内容理解クイズ

 

まずは内容理解クイズ。内容理解クイズは、英文を聞き、そこで話されている内容について4択で答えていくクイズです。最初はなかなか聞き取れないことが多いと思いますが、解説もしっかりと用意されています。英語を英語のまま理解できるよう、何回も繰り返し聞くことがポイントです。

 

 

ディクテーション

 

次はディクテーションです。ディクテーションは英語のリスニング力を向上させるのに最もベストな方法だと僕は思っていますが、ディクテーションで面倒なことは、ディクテーション用の教材を探すことと、机に向かうことの2つです。

 

ディクテーション用の教材は英語の音声とスクリプトの2つが必要なんですが、なかなか程よいレベルで、かつ日常英会話に特化したものって少ないんですよ。

 

その点、スタディサプリEnglishはディクテーション用の材料があらかじめ用意されていて、かつスマホ一つでディクテーションまですることができます。「手軽にディクテーションできる教材ないかなぁ〜」と思っていた僕にとって、これは大きなメリットでした。

 

今まではディクテーション用の題材を探すのに10分、机に向かうのに数分と時間を取られていましたが、今は数分でディクテーションまで終わらせることはできます。英語の聞き取り力を高めるためには、ディクテーションをたくさんこなすと良いですよ。

 

会話文チェック

 

会話文チェックは、会話の音声を聞きながら、英文と日本語文を確認するレッスンです。ここで、日常英会話で使われているフレーズをしっかりと学ぶことができます。

 

上記図のように、英語フレーズや日本語訳がちゃんと記載されています。使われている英語も自然な会話で使われる英語のため、スタディサプリEnglishがあれば、もうフレーズ集をまとめている参考書はいらないわけです。スタディサプリEnglishだけで、日常英会話で必要なフレーズはだいたい学べますよ。

 

なりきりスピーキング

 

なりきりスピーキングは、スマホのキャラクターになりきって英語の発音をするレッスンで、あなたの発音が良いか判定してくれる機能です。これがすごいです。

 

上記図のようにフレーズが出てくるので、そのフレーズを自分でスマホに向かって発します。すると、あなたの発音がどうだったか、アプリが診断してくれるんですよ。その基準となるのは、アメリカの大人の英語(米語)です。あなたがどれだけ現地の発音ができているか、スタディサプリEnglishではチェックまでできてしまうんです。

 

発音がよくなれば、英語の話す力はもちろん、聞く力もつきます。「発音できない音は、決して聞き取れない」ので、なりきりスピーキングでどんどん発音の質を高めていってください。

 

クイックレスポンス

 

クイックレスポンスは、重要表現を使った例文のお手本音声を聞き、それを英語で発話するレッスンです。実際に特に重要な言い回しをここで学ぶことができるため、すぐに外国人との会話で試せる表現を学ぶことができます。

 

ざっと説明してきましたが、これがデイリーレッスンの内容です。これ以外にも「オートリスニング」や「リスニングPLUS」という機能もあるため、実際に使って試してみてください。自分で実際に試してみた方がより明確にイメージできますよ。

 

スタディサプリEnglish公式サイトを見てみる

 

スタディサプリEnglishで僕が実際に得られた学習効果

スタディサプリEnglish 効果

 

スタディサプリEnglishをこれまで使ってきて、僕自身一番伸びたのは「リスニング力」です。

 

もともと僕はいろんな学習教材を使っていたこともあり、始めた当初の英語力は一般的の人と比べると多少は高かったと思います。でも、英語のリスニングとなると、やっぱり聞き取れない音も多かったですし、課題は多くありました。

 

そこで僕は、スタディサプリEnglishのディクテーション機能と、なりきりスピーキングの2つを注力して使い込みました。結果として、聞き取れる音の数が格段に多くなりました。

 

ディクテーションについては先ほども述べましたが、リスニング力を高める最強の勉強法です。ですがディクテーションにも欠点があり、それは普通にディクテーションをやろうとすれば紙とペンを用意して机に向かう必要があるので、なかなか継続して続けられないことです。

 

その点スタディサプリEnglishのディクテーションは、スマホさえあればできます。紙とペンと机を用意する必要はなく、電車の中でもソファの上でもできますから、毎日無理なく学習を続けることができたんですね。この「毎日続けられた」というのが上達の秘訣だったと、僕は振り返って思っています。

 

あとはなりきりスピーキングです。なりきりスピーキングはその名前の通り、スピーキング力はもちろん身につきますが、それ以上に僕はリスニング力が伸びました。

 

英語のリスニング力で最も重要なことは発音を理解することだと確信しています。発音さえ完璧に理解できれば、聞き取り力は大幅に向上します。

 

その点、なりきりスピーキングは英語の発音を精度高く学べる素晴らしいツールでした。だからこそ僕は、このなりきりスピーキングを徹底的にやることで、リスニングの力が格段に上がりました。

 

いまも継続して利用していますが、スタディサプリEnglishの学習効果は非常に高いと感じています。

 

スタディサプリEnglishはこんな人におすすめ

ここまでスタディサプリEnglishの概要や学習効果を紹介してきました。これらを踏まえて、スタディサプリEnglishは以下のような人におすすめです。

 

英語の話す、聞く力を身に付けたい人

まずは英語の話す・聞く力を身に付けたい人です。

 

スタディサプリEnglishは話す・聞く力を伸ばすことに重点を置いています。スタディサプリEnglishで毎日学習を進めていくことで、外国人と自然とコミュニケーションが取れるように設計されています。

 

ですから、もしあなたが読み書きではなく、話す聞く力をピンポイントで伸ばしたいと思うなら、スタディサプリEnglishはうってつけです。一切無駄がなく、かつ良質なコンテンツばかりなので、最短で話す聞く力を伸ばしていくことができるんですね。

 

使える時間の限られた社会人や学生

次に、使える時間が限られる社会人や学生にも、スタディサプリEnglishはおすすめです。

 

スタディサプリEnglishはもともと忙しい人をターゲットに作られています。毎日忙しいけど、それでも英語を話せるようになりたい人のために、限られた時間で効率的に必要なスキルを伸ばしていけるようにレッスンが用意されています。

 

実際、スタディサプリEnglishの一回あたりのレッスンはわずか数分で終わるものが多いです。これは電車の一駅〜二駅くらいの時間です。こんなわずかな隙間時間でも、英語力を伸ばしていけるのがスタディサプリEnglishです。

 

この隙間時間を利用することすらできないなら、最初から英語を学ぶことは諦めた方が良いでしょう。スタディサプリEnglishは学習の続けやすさで言えば、いま世の中に出ている教材の中でもNo.1だと思います。これまで忙しくて学習を続けることができなかった人こそ、スタディサプリEnglishを使うべきです。

 

とにかく最短で英語を話せるようになりたい人

最後に、とにかく最短で英語を話せるようになりたい人に、スタディサプリEnglishはおすすめです。

 

スタディサプリEnglishは最速最短で英語を話せるようになる全てがコレひとつに詰まっています。

 

リスニングやスピーキングはもちろん、英語を話す・聞くための英単語、英文法、発音など、全てコレひとつで学べます。

 

要は遠回りしなくて済むということです。スタディサプリEnglishは日本人が英語を話せるようになるまでの過程を分析し、分析結果をもとにレッスンを組んでいます。

 

日本人が英語を学ぶのに最適なコンテンツが、スタディサプリEnglishでは用意されています。だからスタディサプリEnglishで継続して学習をしていくと、英語力は確実に伸びていきます。その結果が、効果実感の平均月数が2.8ヶ月というデータにも表れていると思います。

 

あなたはいくつ当てはまったでしょうか?もし一つでも当てはまる場合、スタディサプリEnglishはあなたの今の悩みを解決するベストな手段ですよ。

 

スタディサプリEnglish公式サイトを見てみる

 

スタディサプリEnglishを使った人の声(口コミ・評判)

これまで主観的にスタディサプリEnglish(スタディサプリイングリッシュ)のことを述べてきましたが、次はスタディサプリEnglishを使った他の人の評判、口コミも集めました。こちらも参考にして利用を検討してみてください。客観的に判断するため、良い口コミ、良くない口コミの双方をまとめています。

 

ここが良かった!良い口コミ、評判まとめ

自分にぴったり!★★★★★ 投稿者:[email protected]

どこでも勉強できると、逆に怠けてしまうと言う人もいますが、自分としては、通勤電車、布団の中、隙間時間と「この時間、勿体ないなー。」という風に勉強できるので、とても自分に合っています(^-^)

 

良い!★★★★★ 投稿者:マイケ400

こんなのを求めてました!

これなら続けられそうです!

英語勉強頑張ります!

 

楽しい★★★★★ 投稿者:みなち

まだはじめて2週間だけど、楽しい。続けられる気がする。

引用:iTunes スタディサプリEnglishのレビューより

 

全般的に「続けやすい」「楽しい」というコメントが多かったです。やっぱり隙間時間を活用するのにぴったりだと、みなさん思っているんですね。

 

スタディサプリEnglishの「楽しく英語を学べる」という点はすごく魅力的だと感じます。「楽しくない→続かない→成長しない」というサイクルは一番ダメ。「楽しい→毎日続けてしまう→どんどん成長する!」これが良いサイクルで、スタディサプリEnglishはまさにこの良いサイクルです。

 

ここは改善してほしい!良くない口コミ、評判まとめ

 

固まる★★ 投稿者:blue-sac

とってもよいのに、点数の結果が出る前に固まり、最初からやり直しな時もある。なので星2つ★★

 

月額たかすぎ★ 投稿者:Uhhhkghk

内容はいいと思うが、さすがに高すぎてありえない。

 

音を取ってくれない★★★ 投稿者:みくちゃんちゃんこ

楽しく使用させていただいているのですが、たまに発音の部分で音を取ってくれないときがあります。

引用:iTunes スタディサプリEnglishのレビューより

 

システム関連のトラブルと、あとは学生から「価格が高い」という意見がありました。価格に関しては次項で後述しますが、学生の方はちょっと高いと感じるかもしれません。

 

逆にお金に余裕のある社会人なら、目立ってデメリットは見つかりませんでした。質の観点でダメ出しをしている方はほとんどありませんでした。唯一あったのは、英語の超上級者でもう学ぶ必要がない人が、コンテンツのレベルが低いと言っているくらいでした。僕自身使っていて、超上級者向けではないのは確かだと思います。

 

ですので、超上級者向けではないとはいえ、初心者や中級者の方が外国人と英語を話すために活用するなら十分すぎるレベルだと、評判、口コミからも事実として伺うことができます。

 

よくある質問

ここまで詳細を述べてきましたが、それでもまだわからないことがあるかもしれません。なので、スタディサプリEnglishでよくある質問をまとめました。

 

勉強が続けられるか心配・・・

スタディサプリEnglishは自然と学習を続けられます。なぜなら、続けるための工夫がたくさんされているからです。

 

例えばその一例が、一つあたりのレッスンの時間です。前述通り、スタディサプリEnglishのレッスンは短いです。なので、いちいち机に向かって勉強することも必要なく、いつでもどこでもスマホさえあれば受講できます。

 

続けるのが不安なら、「電車に乗っている時間はスタディサプリ!」「昼休みの最後の15分はスタディサプリ!」と決めてしまうことですね。隙間時間で効率的に学習を進められるので、「続けよう!」と意気込む必要すらありません。

 

僕自身、受講する前は「本当に続けられるか」と不安に思いました。ですが、心配はいりませんでした。

 

上記のように、隙間時間は必ずスタディサプリEnglishをやるとマイルールを作ったことで、ストレスなく自然と続けられました。

 

前述した口コミにもありましたが、「この時間もったいないなー」と思う時間を、スタディサプリEnglishの学習時間に充てるのが継続するコツです。SNSをぼーっと見たりネットサーフィンをするより、何倍も有意義な時間になりますよ。

 

本当に効果が出るか不安・・・

正直その人がどれだけ学習するかによりますが、スタディサプリEnglishはちゃんと継続すれば効果は出るようになっています。ですから、継続できれば効果は出てくるものと考えて大丈夫です。

 

実際、約2.8ヶ月で大半の人が「効果がかなり見えてきた」と答えています。口コミも高く、僕自身も使っていて学習効果はかなり高いと感じています。

 

ただ実際、効果はやってみないとわからない部分でもあります。それなら、「まずは3ヶ月やってみる」と決めてしまい、自分で効果を確かめた方が良いと思います。3ヶ月であれば前述通り、1回の飲み会代くらいで受講できるので、万が一効果があまり出なくても失うものはほとんどないですよ。時間に関しても日々の隙間時間を使うことがメインになるので、「時間をたくさん消費してしまった〜」という感覚にすらあまりならないです。

 

「日常英会話コース」と「TOEIC対策コース」、どっちを受講するべき??

スタディサプリEnglishには日常英会話コースと、TOEIC対策コースの2種類が存在します。

 

選ぶべきコースですが、もしあなたが日常英会話を身に付けたいなら日常英会話コースを、TOEICのスコアを上げたいならTOEIC対策コースを受講しましょう。

 

そして重要なことは、もしあなたが日常英会話も身に付けたいし、TOEICのスコアも上げたいと思っているなら、TOEIC対策コースを受講しましょう。なぜなら、TOEIC対策コースを受講すれば、無料で日常英会話コースも利用できるからです。

 

スタディサプリEnglish 料金

 

TOEICコースの場合、費用は12ヶ月プランで一ヶ月2,480円(税抜き)、6ヶ月プランで2,780円、月々払いで2,980円となります。ですから、日常英会話コースより費用は高くなります。

 

それでも、TOEIC対策コースを使えば、3ヶ月でTOEIC100点以上アップは現実的です。TOEICのスコアをあげて英語人材になれれば、年収も100万円、200万円アップも狙っていけます。十分すぎるほど元が取れますよ。

 

ですから、日常英会話もTOEICも両方高めたい場合は、TOEIC対策コースを受講すると良いです。実際両方一緒に高めた方が絶対役立ちますから。

 

ちなみにTOEIC対策コースも7日間の無料体験できます。TOEIC対策コースの無料体験では、神動画と言われるTOEICプロ講師の講義動画を観ることができるので、これだけでも観ておくべきですよ。僕はこれまでいろんな講義動画も観てきましたが、この神動画はレベルが違います。TOEICを将来受けるなら

 

▼話題の神動画も観れる!TOEIC対策コースの7日間無料体験はこちらから↓▼

TOEIC対策コースの無料体験はこちら

 

スタディサプリEnglishで英語を身につけよう

述べてきた通り、スタディサプリEnglishは質も使いやすさも優れている英語学習アプリです。

 

もしあなたが本気で英語を話せるようになりたい場合、使うサービスは重要です。そこを間違えるだけで、多くの時間もお金も消費することになります。

 

その点、スタディサプリEnglishは英語学習サービスとして、僕の知っている限りでは現存するサービスで一番ベストだと思います。楽しく続けられる仕組みがあり、質が高く、そして安い。全て揃った貴重なアプリです。

 

スタディサプリEnglishは、今なら7日間の無料体験を受講することができるので、気軽に一度試してみてほしいですね。

 

タダで使う為には、まず公式サイトから有料会員として登録します。有料会員として登録しますが、登録後7日間はお金が発生しないようになっています。7日間経過後に、当初登録した情報に基づいて受講費用が引き落としされる仕組みです。つまり、もし7日間使ってみて万が一気に入らなければ、7日以内に退会すれば費用は一切発生しません。退会もWeb上から簡単にできます。

 

僕は本当に良いサービスだと思いますが、誰にとっても良いかはわかりません。ですから、最後は自分の手で実際に使ってみて試してみてください。運営元のリクルートは変化させるのも早い会社ですので、正直無料体験はいつまであるかはわかりません。ですから試せる今のうちにどうぞ。今から5分後にはタダでお試し可能です。

 

英語を学べば世界が変わります。少なくとも僕は変わりました。世界を旅して世界中に友人を作る。海外でビジネスをする。収入やキャリアの向上。これら全てが叶いました。スタディサプリEnglishはその入口です。今こそ使える英語を身につけ、人生を変えましょう!

 

▼楽しく話す力、聞く力を伸ばせる!3ヶ月以内に効果実感者続出のスタディサプリEnglishを試してみる▼

スタディサプリEnglishを無料で試してみる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です