【明確です】アフィリエイトで稼げない4つの理由を教えます【対処法付き】

アフィリエイト 稼げない 理由

アフィリエイトを始めたんだけど、全然成約が取れない。自分では頑張って書いてるつもりなのに、一体何が悪いんだろう。アフィリエイトで稼げない理由や対処方法を知りたい

 

今回はこんな疑問に答えていきます。

 

簡単に僕のことをご紹介すると、副業でアフィリエイトを始めて1年半で月30万円の収入を達成。現在4つのサイトを運営していまして、収入は右肩上がりで伸び続けています。

 

また僕はちゃんと記事の信頼性を感じた上で読んで欲しいと思っているので、ブログやTwitterで収益情報を載せるようにしています

 

 

このように、実際に稼いでいる立場でして、その経験の中で培ってきた生の情報を本記事含め当ブログでは取り上げているので、記事の信頼性は高いかなと思っています。

 

断言します。アフィリエイトは稼げるビジネスです

アフィリエイト 稼げない 理由

 

まず初めに断言しておきますと、アフィリエイトは稼げるビジネスです。これは断言できます。

 

詳しくはアフィリエイトは儲かる。その理由を稼いでいる根拠とともに解説【おすすめジャンル付き】の記事でも根拠も合わせてお話ししているので読んでいただければと思いますが、アフィリエイトは市場的にも、そして仕組み的にも稼ぎやすいビジネスです。実際、僕のような副業でも月数十万円と稼ぐことができていますし、多い人は月100万円以上と稼いでます。

 

アフィリエイトは、Webマーケティングに多額の資金を投下できる、潤っている大手の案件を個人で扱うことができます。アフィリエイトを含むネット広告市場には大手のお金がたくさん流れてきますので、そりゃあ稼げないわけがないでしょうというのが僕の見解です。

 

ですから、アフィリエイトは稼げるビジネスです。特に今は時代も良いので、これは断言できます。

 

とはいえ、アフィリエイトで稼げていない人が大半

アフィリエイト 稼げない 理由

 

とはいえ、アフィリエイトをしている人全員が稼げているかといえば、実際はそうではありません。アフィリエイトで稼げている人は少数派です。実際、90%近くの人が月5,000円未満しか稼げていないというデータも以下の図のようにあります。

 

アフィリエイト 手順

引用:アフィリエイト市場調査

 

このデータを見ると、多くの人が月5,000円未満、ほとんどの人が月1万円未満となっています。以前のデータになるのでいまはもっと稼げている人は増えていると思います。ですが、実際は半数以上の人が全く稼げていないというのが、アフィリエイトの実情です。

 

アフィリエイトで稼げない理由

アフィリエイト 稼げない

 

さて、本題はここからですが、アフィリエイトで稼げないことには明確な理由があります。アフィリエイトで稼げていない人はこれから述べることができていないケースが多いです。その理由を4つと、それぞれの対処法も解説していきます。

 

そもそも作業量が足りていない

まず一つ目は、アフィリエイトで稼げていない人の大半は、作業量が圧倒的に足りていないということです。

 

アフィリエイトで稼げるようになるためには、圧倒的な作業量が必要です。特にアフィリエイトを始めたばかりの3ヶ月は、記事をとにかくたくさん書くことですね。

 

初めてアフィリエイトに取り組む人は、これまで文章を書く機会はあまりなかったと思います。そういう方の場合、30記事や50記事書いただけでも、ものすごくたくさん記事を書いた気持ちになると思います。ですが実際のところ、30記事や50記事書いたところでは、全然作業が足りていません。

 

なぜたくさん記事を書くべきかというと、アフィリエイトはたくさんの記事を書く中で、一つや二つ当たる記事というのが出てくるからです。当たる記事というのは、偶然検索上位に入ったり、偶然収益がポツポツと出てくるような記事です。

 

そしてそういった記事が出てきた時こそが、収益を大きく伸ばす非常に大事なチャンスなんですね。

 

なぜなら、収益やアクセスが生まれた記事を分析することで、分析した内容をもとに、同じような形で他の記事を作ることができるからです。つまりは成功体験の横展開です。

 

当たり記事を生かすサイクル

記事をたくさん書く

→当たり記事がポツポツ出てくる

→うまくいった要因を分析する

→分析した内容を横展開して記事を作る

→収益が生まれる記事がどんどん生まれる

 

 

こうやって成功体験を横展開をしていくことで、偶然生まれた当たり記事を拡大させていくことができます。これがアフィリエイトで収益性を高めるためのおすすめの方法の一つです。

 

また、売上が出る記事が出たら、その記事に内部リンクを飛ばすための関連記事を作ることで、収益をもっと伸ばしていくことができます

 

例えば美容製品のアフィリエイトをしていて、商品がポツポツ売れる記事ができたら、その記事に内部リンクを飛ばすための関連記事を執筆すれば、PV数は上がり、収益性も上がります。

 

このように、偶然でも一度出た当たり記事というのは、成功体験を横展開して別記事を作るか、その記事に向けた関連記事を書いて内部リンクで飛ばすか、この2つのどちらかの方法で、収益性を高めることが可能です。

 

ですからいずれにしても、まずは記事をたくさん書き、収益が出る当たり記事を生まないことには始まりません。だからたくさん記事を書くことが必要なんです。明確な記事数目標はありませんが、分析的思考を持って記事を積み重ねることが、最初の3ヶ月は大事です。手を止めないようにしましょう。

 

あるいはすでに結果を出しているアフィリエイターやブロガーに直接コンサルしてもらう、あるいは彼らが出しているノウハウのNoteなどを買うことも近道ですね。当たり記事の作り方などがわかるようになります。

 

その商品を使ったユーザーがどうなるという視点が抜けているから

アフィリエイトで稼げていない人の文章は、その商品を使ったユーザーがどうなるかという視点が抜けています。

 

アフィリエイトで稼げていない人は、商品の特徴を書きます。一方、アフィリエイトで稼げている人は、商品を使うと得られるユーザーのベネフィットや未来を書きます。アフィリエイトで成約を取る場合、特徴を書いていたらダメです。ベネフィットを書くことが必要です。

 

例えばですが、美容商品をアフィリエイトする場合、

 

「美容に良い◯◯の成分が入っています。」はただの商品の特徴です。一方、

 

「この商品を使うと肌がツヤツヤになります。そうなれば異性にもっとモテますよ」と書いた方が、ユーザーは直接的にそれを使うことのベネフィットを感じやすいんですね。

 

僕は美容アフィリエイトはやっておらず、上記は即興で書いたのであくまで一例で売れるかわかりませんが、アフィリエイトの基本的な原則は、商品特徴ではなくベネフィットを伝えることです。これはアフィリエイトに限らず、あわゆるセールス活動に共通する原理原則のようなものです。

 

ですから、アフィリエイトでは商品の特徴を書くより、商品を使った先に得られるベネフィットを書きましょう。ベネフィットをユーザーに伝えてリアルに未来をイメージさせること。これができるようになると、アフィリエイトの成約率は高まりますよ。

 

売れない商品をアフィリエイトしているから

売れない商品をアフィリエイトしていることも、アフィリエイトで稼げていない人がやっていることです。

 

世の中には、売れる商品と売れない商品の2種類があります。

 

どんなにアフィリエイト報酬が高い商品でも、全く売れない不人気商品というのは実はたくさんあります。こういう商品に手を出してしまっているケースが見ていて多いです。実はかくいう僕も昔は売れない商品をひたすらセールスし続け、苦しんだ時期がありました。売れない商品を売るのは上級者向きで、初心者向きではありません。

 

「じゃあ売れる商品ってどんなもの?」というと、一言でいえば「知名度があって評判が良い商品」です。

 

特に知名度は大切です。例えば英会話スクールを一例にして考えてみましょう。

 

RIZAPイングリッシュという英語スクールを聞いたことありますか?電車広告でも積極的にPRしていますし、RIZAP自体がブランド力があるので、知っている方も多いと思います。さて、このRIZAPイングリッシュと、もう一つ全く知名度のないAスクール(仮)というスクールがあったとします。それぞれのアフィリエイトの成果報酬条件は次の通りです。

 

RIZAPイングリッシュ:38,000円 条件:入会

Aスクール      :5,000円   条件:入会

 

もしこのような2つのアフィリエイト商品があったとき、あなたならどちらを選びますか?多くの人は、RIZAPイングリッシュの38,000円という高額な成果報酬額を見て、「あぁ、自分には難しそう」とAスクールを選びがちです。ですがこの場合、RIZAPイングリッシュを選ぶことが良い判断です。なぜなら、RIZAPイングリッシュは、Aスクールに比べて圧倒的な知名度があるからです。

 

アフィリエイトでは、消費者が全く知らない知名度の低い商品をセールスするより、知名度が高い商品をセールスした方が成約します。知名度の低い商品をセールスするということは、通常以上に、その商品を使う魅力をちゃんと相手に伝えないと成約を取ることができません。つまり、高度なセールスライティングのスキルが必要です。

 

一方知名度の高い商品の場合、口コミもたくさん出回っています。その口コミが良い商品であればあるほど、成約を取るまでのハードルは低くなります。

 

このように、知名度があり、かつ評判の良い商品は、売りやすい商品です。一方、知名度もなく評判もよくわからないような商品は、売るにしても確かなセールスライティングのスキルが必要ですので、駆け出しのアフィリエイト初心者にはおすすめしません。ですからまずは、知名度の高い商品から商品選びをしておくことが無難です。まずはそういった商品で成功体験を積みましょう。

 

成約の遠いキーワードでセールスしているから

少し中級者向け以上になりますが、成約から遠いキーワードでセールスをかけていると、売上が出るのは遠くなります。

 

アフィリエイトには、成約が遠いキーワードと、成約が近いキーワードというものがあります。この違いを理解していないと、なかなかアフィリエイトで収入をあげることはできません。

 

具体的なキーワード選定については、アフィリエイトで売上を激増させるセールスライティングを解説【おすすめ本付き】の記事で書いています。アフィリエイトで稼げるようになりたい人だけ、こちらも読んでみてくださいね、

 

少ないアクセスでもアフィリエイトは稼げます

アフィリエイト 稼げない 原因

 

多くの人が勘違いをしている点ですので伝えておくと、アフィリエイトはたとえ少ないアクセスでも稼ぐことができます。よくネットの情報を見ていると、「アフィリエイトで月3万円稼ぐためには◯◯万PVが必要」などと書いてありますが、正直あまりあてにはなりません。

 

なぜあてにならないかというと、アフィリエイトの場合、商品ごとの単価も違えば、売れやすいジャンル・売れにくいジャンルなどもあり、それらの様々な要因によって、PVあたりの目指せる収益は変わってくるからです。

 

例えばこのJOE OFFICIAL BLOGは《2月ブログ収益:65,607円》運営開始半年で月6万円達成の記事でも書きましたが、2,000PVくらいの時に6万円以上稼げていました。実際6万円以上稼ぐためには月10万PV以上は最低必要と書いてあるネット情報もありますので、いかにその数字があてにならないかがわかるかと思います。

 

もちろん、PV数がたくさんあればマネタイズはしやすいです。ですがアフィリエイトの場合、それが全てというわけじゃないんです。むしろターゲットを絞り、キーワード選定をし、的確なセールスライティングを学べば、少ないアクセスでも十分な収益を得ることができます。

 

的確な戦略さえあれば、たとえ1ヶ月に100PVの記事でも、月3万円は目指せますよ。アフィリエイトは少ないアクセスでも高い収益を得られるビジネスです。ですから、アクセスが集まらないからといって諦めるのは、個人的にはもったいないと思います。

 

まとめ

アフィリエイト 稼げない 理由

 

アフィリエイトは最初のころはほとんど稼げないビジネスです。もう2年以上前になりますが、僕も初めて3ヶ月はほとんど収益は0円でしたし、挫折しそうになりました。それでも分析的思考を持って記事を書き続けたことで、収益は伸びていきましたし、いまでは冒頭で述べたような収益まで到達することができました。

 

アフィリエイトは、コツコツ努力を継続できるような人であれば、チャンスの多いビジネスです。カリスマ性も必要ないですし、個人でやるなら人を統率するマネジメント能力も必要ありません。学歴に自信のない人、社会に馴染めない人、どんな人でもチャレンジできて、しかも収入は青天井のビジネスです。

 

さらには、アフィリエイトは一度記事を書けばそれが資産的に積み重なっていき、あなたがご飯を食べている時、友人と飲んでいるとき、寝ているとき、24時間365日、あなたの分身となってお金を稼いでくれます。

 

アフィリエイトは人生を豊かにしてくれる手段です。ですので諦めずに、今日も元気に記事を書いていきましょう(^^)/

 

おすすめの記事

アフィリエイトをまだ始めていないけど始めてみたい人は、【30分でできる】WordPressでのアフィリエイトの始め方【初心者向け】でサイトの立ち上げまでやることを解説しています。この通りにやれば、初心者でも最短30分でWebサイト立ち上げまでできますよ。簡単にサイトを作れるのでぜひ。

 

アフィリエイト歴2年半の僕がおすすめASPを比較して紹介【売上UPのコツ付き】アフィリエイトで月10万円以上稼ぎたいならこの記事で書いているASPには登録必須です。登録漏れがないかチェックして、ある場合は必ず登録しておきましょう。

 

2018年末時点で月収が100万円を超えました。リーマンとして年収800万円稼ぎながら、副業ブログで月収154万円稼いだ僕が、副業ブログで成果をあげる方法を紹介【具体例付きで解説】(note)で纏めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です